Twitter広告ポリシー

ページ右下部の「言語」をクリックして言語を選択すると、翻訳記事がお読みいただけます。翻訳版は便宜上提供されているもので、翻訳によってTwitterのポリシーの内容が変わることはありません。翻訳版と英語版との間に矛盾がある場合は、英語版が優先され、利用者は英語版に従うものとします。

概要

このポリシーは、Twitterのすべての有料広告商品に適用されます。

Twitter広告に関する責任はTwitterの広告主様にあります。広告主様は適用されるすべての法令や規制を順守し、誠実な広告を作成すること、安全にかつマナーを守って広告活動を行うことが求められます。リンクの記事で、Twitterの広告ポリシーについて説明しています。このポリシーは広告主様に法令の順守を求めていますが、法的なアドバイスを提供するものではありません。

Twitter広告ポリシーに加え、広告主様はTwitterの利用規約Twitterルール、サービスの使用に関するヘルプセンターのポリシーに従う必要があります。それらのポリシーもご確認ください。  

Twitter広告への参加資格

Twitter広告を利用するには、Twitterアカウントが一定の条件を満たしている必要があります。Twitterの広告商品を利用できない場合のよくある理由と、参加資格を得るための手順については、こちらをご覧ください。

Twitter広告の承認

Twitterの広告主様がTwitter広告を使用してコンテンツのプロモーションを行う場合、広告主様のアカウントとコンテンツが承認プロセスの対象となります。この承認プロセスは、Twitter広告プラットフォームの品質と安全性を維持することを目的としています。このプロセスによって、Twitterは広告主様がTwitterの広告ポリシーに準拠していることを確認します。承認プロセスの詳細については、こちらをご覧ください。

禁止されるコンテンツに関するポリシー

以下のポリシーのいずれかに違反する広告は、全世界で禁じられています。

  • 成人向けの性的なコンテンツ:Twitterでは、成人向けの性的なコンテンツを広告に掲載することを禁止しています。
  • 著作権:Twitterでは、著作権を侵害するコンテンツを広告に掲載することを禁止しています。
  • 偽造品: Twitterでは、偽造品の販売やプロモーションを禁止しています。
  • 薬物、薬物関連品: Twitterでは、薬物および薬物関連品のプロモーションを禁止しています。
  • 絶滅危惧種: Twitterは、絶滅危惧種に由来する商品の広告、およびそのような種の販売を禁止しています。
  • ヘイト表現を伴うコンテンツ: Twitterでは、ヘイト表現を伴うコンテンツを広告に掲載することを禁止しています。
  • 違法な商品・サービス: Twitterでは、既定の法域において違法とみなされる商品、サービスまたは活動に関する広告やプロモーションを禁止しています。
  • 不適切なコンテンツ: Twitterでは、不適切なコンテンツをプロモーションに掲載することを禁止しています。
  • マルウェアとソフトウェアのダウンロード: Twitterでは、マルウェア商品の広告は禁止されており、Twitter経由で生じるソフトウェアのダウンロードに制限が設けられています。
  • 政治に関するコンテンツ: Twitterでは、政治に関するコンテンツを広告に掲載することを全世界で禁止しています。
  • 18歳未満または未成年者に禁止されているコンテンツ: Twitterでは、一定の商品・サービスについて、18歳未満または未成年者に向けてマーケティングまたは広告掲載をすることは禁止されています。
  • 広告の品質: Twitterの利用者体験が利用者の不利益とならないことを保証するために、特定の編集に関するガイドラインに沿わない広告は禁止されています。
  • 国営メディア: 国家当局が管理する報道機関は広告を購入できません。
  • タバコとタバコ用品: Twitterでは、タバコ、タバコ用品およびタバコブランドのプロモーションを禁止しています。
  • 商標: Twitterでは、商標を侵害するコンテンツを広告に掲載することを禁止しています。
  • 好ましくない商行為: Twitterでは、好ましくない商行為のプロモーションを禁止しています。
  • 武器と武器用品: Twitterでは、武器と武器用品のプロモーションを禁止しています。

制限されるコンテンツに関するポリシー

Twitterは、以下のカテゴリーに当てはまる商品・サービスのプロモーションを、一定の制限付きで許可しています。

  • アルコール関連のコンテンツ: Twitterでは、アルコールのオンライン販売および実店舗販売やアルコール商品のブランディング活動を制限しています。プロモーション対象の商品・サービスや、広告キャンペーンでターゲティングする国によって制限が異なります。
  • 理念に基づく広告: Twitterでは、市民の政治参加、経済成長、環境保全、社会的公平性といった理念に関連して、学習情報を提供したり、認知度を向上させたり、人々に行動を促したりする広告について、プロモーションを制限しており、広告主様に対して認定を受けるよう求めています。
  • 金融商品およびサービス: Twitterでは、金融サービスおよび関連するコンテンツのプロモーションを行うことを制限付きで許可しています。プロモーション対象の商品・サービスや、広告キャンペーンでターゲティングする国によって制限が異なります。 
  • 賭博関連のコンテンツ: Twitterでは、賭博関連のコンテンツをプロモーションすることを禁止しています。ただし、制限付きで許可される、特定の国をターゲティングした広告キャンペーンは例外とします。
  • 健康および医薬品に関する商品とサービス: Twitterでは、健康および医薬品に関する商品とサービスのプロモーションを制限しています。プロモーション対象の商品・サービスや、広告キャンペーンでターゲティングする国によって制限が異なります。

注記: 業界や事業者団体によっては、広告やマーケティングに関する独自の自主規制規則を設けている場合があります。Twitterの広告主様がそのような業界または団体に所属している場合、適切な広告掲載について、Twitterのポリシーに加えて該当する規則も参照する必要があります。

例: 英国の広告主様には、さらなるマーケティング規制が適用される場合があります。詳細については、CAP Codeや、広告基準局が提供するリソースをご覧ください。

Twitter広告のオフボーディング(差し止め)

広告主様がTwitter広告ポリシーに違反した場合、原則としてTwitter広告プラットフォームから排除されます。このプロセスは「オフボーディング」と呼ばれ、Twitterはこのプロセスの透明性と一貫性をできる限り高めるよう取り組んでいます。オフボーディングの詳細はこちらをご覧ください。

その他のポリシーによる要件とガイドライン


この記事は参考になりましたか?

このフィールドの最大文字数は5000文字です。
成功
ご意見ありがとうございます。
エラー
問題の送信用フォーム。