広告ポリシー: ブランドセーフティに関するポリシー

ページ右下部の「言語」をクリックして言語を選択すると、翻訳記事を読むことができます。翻訳版は便宜上提供されているもので、翻訳によってTwitterのポリシーの内容が変わることはありません。翻訳版と英語版との間に矛盾がある場合は、英語版が優先され、ユーザーは英語版に従うものとします。

このポリシーについて

ブランドセーフティに関するTwitterのポリシーは、すべての利用者とブランドにとって安全な広告環境を推進するため、Twitterルールに基づいて作成されています。本ポリシーには、広告が配信される条件や、以下に挙げる禁止事項(ただしこれらに限定されません)に関する情報が含まれています。

  • 成人向けの性的なコンテンツ
  • 著作権と商標
  • ヘイト表現を伴うコンテンツや過激主義のコンテンツ
  • 過激で攻撃的な言葉使い
  • 法律で禁止または規制されている商品とサービス
  • センシティブなコンテンツ
  • スパムおよび悪意ある詐欺的コンテンツ
  • 暴力描写を含むコンテンツ、不快なコンテンツ、刺激の強いコンテンツ

ブランドセーフティに関するポリシーは、Twitter上の広告配信について定めたものですが、Twitterでは、広告のコンテンツや広告主の行為の可否を定めた広告ポリシーもさらに設けています。Twitter広告ポリシーの詳細についてはこちらをご覧ください。
 

このポリシーはAmplifyプレロールプログラムを利用して収益を得るコンテンツにどのように適用されますか?

以下のカテゴリーに記載されているガイドラインは、Amplifyプレロールパブリッシャープログラムを利用した収益受け取りの対象にならないコンテンツの例です。これらのガイドラインは、ツイート本文、動画コンテンツ、音声、キャプション(ただしこれらに限定されません)など、収益を目的としたコンテンツのあらゆる要素に適用されます。

成人向けの性的なコンテンツ
成人向けのコンテンツや、挑発的とみなされるコンテンツ、性行為を連想させるコンテンツ、あるいは裸体が映っているコンテンツは、Amplifyプレロールを利用した収益受け取りの対象外です。これには、写実的な成人向けの画像、行為、または成人向けコンテンツに関する露骨な話題が含まれます。

著作権と商標
他者の知的財産権を侵害する可能性があるコンテンツや、偽造商品の販売をプロモーションするコンテンツは、収益受け取りの対象外です。

ヘイト表現を伴うコンテンツや過激主義のコンテンツ
炎上を狙ったとみなされるコンテンツや扇動的なコンテンツは、収益受け取りの対象外です。人種、民族、出身地、社会的地位、性的指向、性別、性同一性、信仰している宗教、年齢、障碍、病気、遺伝子疾患、従軍経歴、難民または移民としての立場を理由に個人または集団に嫌がらせをしたり、辱めたり、侮辱したりするコンテンツは、収益受け取りの対象外です。上記の指針は、話題性のあるコンテンツにも適用されます。

過激で攻撃的な言葉使い
冒涜的な言葉遣い(伏せ字になっている場合も含む)や他者を侮辱するような言葉を含むコンテンツは、収益受け取りの対象外です。

法律で禁止または規制されている商品とサービス
麻薬、タバコ、アルコール、ギャンブルや武器など、法律で禁止または規制されている商品やサービスを取り上げているコンテンツは、収益受け取りの対象外です。これには、前述の法律で禁止または規制されている商品について、話題性のある議論を行ったり、付帯的に描写したりすることも含まれる場合があります。

センシティブなコンテンツ
自然災害、死去に関する言及(要人の死去など)、政治的暴動、テロリスト攻撃、多数の死傷者を伴うその他の事件などのセンシティブな出来事を取り上げていたり、描写または議論していたりするコンテンツは、収益受け取りの対象外です。上記のガイドラインは、時期的に慎重な扱いが求められる出来事や、実際に起った惨事に関するコンテンツなど、話題性のあるコンテンツにも適用されます。またTwitterルールにおいて、虚偽または誤解を招くと見なされるコンテンツは、収益受け取りの対象外です。

スパムおよび悪意ある詐欺的コンテンツ
Amplifyパブリッシャープログラムを利用して収益を受け取るすべてのパブリッシャーは、Twitterのプラットフォームの操作や、スパムに関するルールとポリシーを遵守する必要があります。

暴力描写を含むコンテンツ、不快なコンテンツ、刺激の強いコンテンツ
暴力的、凄惨、残虐、衝撃的とみなされるコンテンツは、収益受け取りの対象外です。これには、暴力や死についての話題性のある議論や画像、付帯的な描写も含まれます。

暴力的なコンテンツや攻撃的なコンテンツ、または刺激の強いコンテンツに関する上記のガイドラインは、収益を得る次のカテゴリー(ただしこれらに限定されません)を含むコンテンツにも適用されます。

  • ファンタジーおよび架空の暴力
  • 明らかな泥酔状態などの不快または下品な行動
  • 教育的および科学的な画像
  • 暴力的なゲーム(ゲームプレイに人体の切断、頭部への銃撃、スプラッターなどを伴うものや、「ハックアンドスラッシュ」(戦闘に特化したゲーム様式)に該当するもの)は、Amplifyプレロールを利用した収益受け取りの対象外です。
  • ヒント: Amplifyプレロールプログラムを利用して収益を得る場合、可能であればゲーム中の流血描写を無効にしておくことをおすすめします。
  • 動物(動物への危害を描写または議論するコンテンツを含む)

Amplifyプレロールパブリッシャープログラムによる収益化について、収益受け取りの対象にならない動画フォーマットとコンテンツには次の内容が含まれますが、これらに限定されません。

  • 短いループ動画で、同じセグメントを複数回表示しているもの。
  • これはGIF画像、画像のスライドショー、ストロボ画像、動きのない静的動画に適用されます。
  • 切り取られた短いセグメントで、過度にアップロード、公開、収益化されているもの。
  • 音声ツイートや、動画/画像を含まない録音。
     

Amplifyプレロールパブリッシャープログラムに関するその他のガイダンス(アカウントの資格基準、前述のポリシーの適用方法に関する情報など)については、こちらをご覧ください。

始める準備はできましたか?