Twitter広告ポリシー

ページ右下部の「言語」をクリックして言語を選択すると、翻訳記事を読むことができます。翻訳版は便宜上提供されているもので、翻訳によってTwitterのポリシーの内容が変わることはありません。翻訳版と英語版との間に矛盾がある場合は、英語版が優先され、ユーザーは英語版に従うものとします。

概要

このポリシーは、Twitterのすべての有料広告商品に適用されます。  

Twitter広告に関する責任はTwitterの広告主様にあります。広告主様は適用されるすべての法令や規制を順守し、誠実な広告を作成すること、安全にかつマナーを守って広告活動を行うことが求められます。リンクの記事で、Twitterの広告ポリシーについて説明しています。このポリシーは広告主様に法令の順守を求めていますが、法的なアドバイスを提供するものではありません。

Twitter広告ポリシーに加え、広告主様はTwitterの利用規約Twitterルール、サービスの使用に関するヘルプセンターのすべてのポリシーに従う必要があります。それらのポリシーもご確認ください。

 

Twitter広告の承認

Twitterの広告主様がTwitter広告を使用してコンテンツのプロモーションを行う場合、広告主様のアカウントとコンテンツが承認プロセスの対象となります。この承認プロセスは、Twitter広告プラットフォームの品質と安全性を維持することを目的としています。このプロセスによって、Twitterは広告主様がTwitterの広告ポリシーに準拠していることを確認します。承認プロセスの詳細については、 こちらをご覧ください。

 

広告コンテンツに関するポリシー

注記: 業界や事業者団体によっては、広告やマーケティングに関する独自の自主規制規則を設けている場合があります。Twitterの広告主様がそのような業界または団体に所属している場合、適切な広告掲載について、Twitterのポリシーに加えて該当する規則も参照する必要があります。

例: 英国の広告主様には、さらなるマーケティング規制が適用される場合があります。詳細については、CAP Codeや、広告基準局が提供するリソースをご覧ください。

広告キャンペーンで考慮すべきこと

 

Twitter広告のオフボーディング(差し止め)

広告主様がTwitter広告ポリシーに違反した場合、原則としてTwitter広告プラットフォームから排除されます。このプロセスは「オフボーディング」と呼ばれ、Twitterはこのプロセスの透明性と一貫性をできる限り高めるよう取り組んでいます。オフボーディングの詳細は こちらをご覧ください。

 

Twitter広告ポリシーの更新ログ

このログには、Twitter広告の配信の可否判断に影響を及ぼすポリシーの変更が示されます。

Twitter広告を始めませんか?