概要

  • 広告グループとは
    下向き矢印アイコン

    広告グループは、Twitter広告のキャンペーンを整理・最適化・管理しやすくするための新しいキャンペーン管理システムです。

    これまで広告グループはAPI経由でしか利用できませんでした。広告管理画面では、Twitter広告のキャンペーンはキャンペーンとツイートの2つのレベルで構成されていました。新しいキャンペーン管理システムは、キャンペーン広告グループツイートの3つのレベルで構成されます。すでにAPI経由で広告グループを使っている場合は、Twitter広告管理画面で広告グループのパフォーマンスを確認できるようになります。

    キャンペーンは、ブランド認知度を上げる、またはサイトへの訪問数を増やすといった目的ごとに作るものです。それぞれの目的に対する効果を、複数の広告グループやツイートを通じて最適化・測定できます。

    1つのキャンペーンに複数の広告グループを追加し、広告グループごとに予算とスケジュールを設定できます。広告グループは、オーディエンス(広告配信対象となるTwitterユーザー)、入札タイプ、クリエイティブタイプを自由に組み合わせて作成できます。これにより、オーディエンス別の広告費の管理、広告を集中的に配信する期間の決定、パフォーマンスの測定がしやすくなります。また、広告グループの中で最もパフォーマンスが高いツイートが自動的に多く配信されます。

  • 広告グループを作成・編集する方法
    下向き矢印アイコン

    広告グループの作成と編集は、広告エディターで行います。パフォーマンスデータは広告管理画面から閲覧できます。

    ads.twitter.comの [ツール] メニューで、[広告エディター] をクリックしてください。

    スプレッドシートをエクスポートすると、広告グループの作成用に以下の列が追加されます。

    • 広告グループ名
    • 広告グループの開始時刻
      • 広告グループの終了時刻
      • 広告グループの状態
      • 広告グループの総予算
      • 広告グループ配置
  • 広告グループを含む新しいキャンペーンを作成する方法
    下向き矢印アイコン

    キャンペーンIDの列に、新しいキャンペーンごとに「new C1」、「new C2」、「new C3」…と昇順に入力します。アドバイス: 新しいキャンペーンには自動的に広告グループが作られるため、キャンペーンの行に広告グループ名を入力することをおすすめします。

    新しいキャンペーンを作った後、それぞれのキャンペーンの行の下に、追加する広告グループ分の行を挿入します。キャンペーンと関連付けるために該当するキャンペーンID「new C1」、「new C2」を入力します(下の図の青字部分を参照してください)。

    1. 広告グループIDは空白のままにし、新しい広告グループ名を入力します。広告グループは、行の順番とキャンペーンIDに基づいて自動的に該当のキャンペーンと関連付けられます。
    2. 下図の例では、@baristabarによって各キャンペーンにつき2つの広告グループが作られています(1つ目は赤字のキャンペーン行内、2つ目はそのすぐ下の青字の追加行内)。アドバイス: 広告グループとその親となるキャンペーンの目的は同じである必要があります。

    キャンペーンと広告グループのターゲティング条件とツイートIDの入力が完了したら、スプレッドシートを保存してインポートします。アップロード時に、広告エディターによって新しいキャンペーンIDと広告グループIDが自動的に作られます。

  • 既存のキャンペーンに広告グループを新しく追加する方法
    下向き矢印アイコン

    広告エディターで、広告グループを追加したいキャンペーンの行の下に新しい行を挿入します。広告グループを関連付けたいキャンペーンの下に作らないと、スプレッドシートはうまく有効化されません。下図の例では、4行目にある「Followers campaign」に2つの広告グループを追加するために、2行挿入しています(5行目と6行目)。

    • 広告グループを追加したいキャンペーンの、キャンペーンIDとお支払い方法IDを入力します。上図の例では、キャンペーンIDに「i5394759」、お支払い方法IDに「i31248553」を入力しています。なお、広告グループとその親となるキャンペーンのお支払い方法は一致している必要があります。
    • 広告グループIDの列は空白のままにします。アップロード時に、広告エディターによって新しい広告グループIDが自動的に作られます。
    • 広告グループとその親となるキャンペーンの目的は同じである必要があります。
    • 新しい広告グループを作る際には、以下の項目は入力が必須です。
      • キャンペーンID
      • お支払い方法ID
      • キャンペーンの目的
      • 広告グループ名
      • 広告グループの開始時刻
      • 広告グループ配置
      • 配信
      • 入札額
      • 入札タイプ
      • 最適化設定
      • プロモ商品タイプ
    • 以下は任意の項目です。
      広告グループの終了時刻
      広告グループの状態
      広告グループの総予算
    • スプレッドシートを保存してインポートします。ユーザーインターフェースのキャンペーン表内で、広告グループを含むキャンペーンは下図のようなバッジが表示されます。 

    特定の広告グループのパフォーマンスを確認するには、キャンペーンのハイパーリンクをクリックします。リンク先から広告グループのツイートごとのパフォーマンスを確認できます。

    キャンペーンに含まれるすべての広告グループのパフォーマンスを確認するには、左側のセクションに新しくできた [広告グループ] タブをクリックします。このセクションは、広告グループを含むキャンペーンをクリックすると表示されます。

    複数のキャンペーンの広告グループを一斉にエクスポートするには、キャンペーンごとの一括エクスポートを利用します。エクスポート対象として広告グループのチェック欄が追加されます。

  • 広告グループを別のキャンペーンにコピーするには
    下向き矢印アイコン

    広告グループは、複数のキャンペーン間で共有できませんが、1つのキャンペーンから別のキャンペーンにコピーできます。下図の例では、Online Coffee Sale(コーヒーのオンライン販売)キャンペーンでCoffee Enthusiasts(コーヒー愛好家)用の広告グループが効果的なので、同じオーディエンスが、In-store Discount(店頭割引)キャンペーンでも有効かを確認したいと仮定します。

    1. 広告グループの行をコピーして、それを追加したいキャンペーンの行の下に貼り付けます。
    2. キャンペーンID列に、広告グループを追加したいキャンペーンのIDを入力します。
    3. キャンペーン開始日と新しい広告グループIDは空白のままにします。アップロード時に、広告エディターによって新しい広告グループIDが自動的に作られます。
    4. 広告グループ名を更新します。広告グループ名にはキャンペーン名を含めることをおすすめします。
    5. 広告グループの開始時刻を更新します。
    6. 入札、予算、ターゲティングを必要に応じて更新してから、スプレッドシートを保存してアップロードします。
  • キャンペーンと広告グループをコピーして新しいキャンペーンを作成するには
    下向き矢印アイコン

    親となるキャンペーンの行と、それに関連付けられた広告グループの行をすべてコピーします。

    その後の手順は、上述の新しいキャンペーンと広告グループの作成手順と同じです。キャンペーンの目的を変更する場合は、関連付けられた広告グループすべての目的を変更する必要があります。

  • 広告グループを削除するには
    下向き矢印アイコン

    広告グループを削除するには、広告グループID列で、広告グループIDの前方に「del」と入力します。例: 広告グループ「i8394029」を削除するには、広告グループID列に「del i8394029」と入力します。スプレッドシートのアップロード時に、該当する広告グループが自動的に削除されます。注記: 「del」と広告グループIDの間には半角スペースを入れてください。


この記事は参考になりましたか?

このフィールドの最大文字数は5000文字です。
成功
ご意見ありがとうございます。
エラー
問題の送信用フォーム。

Twitter広告を使ってみる