マルチユーザーログイン

マルチユーザーログインを使うと、他の利用者にTwitter広告アカウントへのアクセス権を付与でき、キャンペーンを効果的かつ安全に管理できます。アクセス権は複数の利用者にさまざまなレベルで与えることができ、各利用者は個人のユーザー名でログインしたまま、Twitter広告アカウントにアクセスできるようになります。  

この機能により、メインアカウントのパスワードを共有することなく、より多くのチームメンバーにアクセス権を付与できるため、ビジネスやブランドのユーザー名が悪用または誤用されるリスクを軽減できます。また、Twitterで複数の広告アカウントの広告を管理する利用者の負担を軽減できます。 


仕組み

広告アカウントを作成すると、初期設定ではそのユーザー名がアカウント管理者になります。これは広告アカウントの最高レベルのアクセス権限になります。そのため、他のTwitter利用者にさまざまなレベルのアクセス権を付与できます。

他の利用者に広告アカウントへのアクセス権限を付与するには、アカウント管理者となっているユーザー名でログインする必要があります。 

他の利用者に付与できるアクセス権限には5つのレベルがあります。それぞれが異なる権限の組み合わせになっています。レベルに応じて、他の利用者が広告アカウントでできることを決めることができます。 

ユーザー名を追加し、どのようなレベルのアクセス権限を与えたいか選んで、他の利用者にアクセス権限を付与します。  

その後、その利用者が自分のユーザー名でログインしたときに、ads.twitter.comに移動して、広告アカウントを入力し、付与されたアクセスレベルで許可されているアクションを実行できます。 


アクセスレベルと権限

アカウントに付与できるアクセス権限には5つのレベルがあり、それぞれが異なる権限の組み合わせになっています。これらの権限により、利用者が広告アカウントで表示、変更、作成できる内容が制限されます。 

  • アカウント管理者: ads.twitter.comへの完全なアクセス権を持ち、新規アカウント管理者や広告運用担当者の作成とアクセス権の編集、広告キャンペーンの変更やパフォーマンスデータの表示などの権限を持ちます。アカウント管理者は、オーガニックツイート(有料でない通常のツイート)の送信はできませんが、広告用ツイート(限定配信ツイート)を作成できます。アカウント管理者はクレジットカード情報と請求情報にアクセスできます。

  • 広告マネージャー: ads.twitter.comにアクセスでき、キャンペーンの変更とパフォーマンスデータの表示を行えます。広告マネージャーは、広告アカウントへのアクセス権限をアカウントに付与したり、オーガニックツイートを送信したりすることはできませんが、広告用ツイートを作成できます。
  • クリエイティブマネージャー: ads.twitter.comにアクセスし、クリエイティブを変更してプレビューを表示できますが、キャンペーンの作成や変更はできません。 
  • キャンペーンアナリスト: ads.twitter.comにアクセスしてパフォーマンスデータを表示できますが、キャンペーンの作成や変更はできません。キャンペーンアナリストは、広告アカウントへのアクセス権限をアカウントに付与したり、ツイートしたりすることはできません。
  • オーガニックアナリスト: analytics.twitter.comにアクセスし、アナリティクスを表示できます。ただし、有料のキャンペーンを表示することはできません。
  • パートナーオーディエンスマネージャー: Twitter APIを利用して、テイラードオーディエンスを表示、修正、削除できます。パートナーオーディエンスマネージャーは、新しいオーディエンスを更新したり、広告アカウントに提供したりするためには、承認を得る必要があります。このアクセスレベルでは、自分で作成したテイラードオーディエンス以外のデータにはアクセスできません。

注記: アカウント管理者と広告マネージャーには、初期設定で広告用ツイート(限定配信ツイート)を作成する権限がありません。その作成権限はユーザー名ごとに付与する必要があります。キャンペーンアナリストおよびオーガニックアナリストには、広告用ツイートの作成権限を付与することはできません。

マルチユーザーのアクセスレベル

広告アカウントでのマルチユーザーログインの設定

広告アカウントを作成すると、初期設定ではそのユーザー名がアカウント管理者になります。このアクセスレベルで、他のアカウントへの権限の付与および編集ができます。 

  1. ads.twitter.comにログインします。
  2. 画面右上で広告アカウントの名前を選択し、ドロップダウンメニューから [アクセス権を編集] を選択します。
  3. 広告アカウントのマルチユーザーログイン画面になったら、[アクセス権を追加] または [アクセス権を編集] を選べます。
  4. アカウントを追加するには
    • [アクセス権を追加] をクリックします。
    • ユーザー名を入力します。
    • ドロップダウンメニューから付与したいアクセスレベルを選びます。
    • アカウント管理者または広告マネージャーを選ぶ場合、[プロモーション可能なツイートを作成可能] オプションをオンにすることもできます。
    • [変更を保存] をクリックします。
  5. 現在のアカウントを編集するには
    • [アクセス権を編集] をクリックします。
    • 編集するアカウントのユーザー名までスクロールします。
    • ドロップダウンメニューから付与する新しいアクセスレベルを選びます。
    • アカウント管理者または広告マネージャーを選ぶ場合、[プロモーション可能なツイートを作成可能] オプションをオンにすることもできます。
    • [変更を保存] をクリックします。

マルチユーザーログインに関するよくある質問

  • 管理している別のアカウントに切り替えるにはどうすればよいですか?
    下向き矢印アイコン

    広告アカウントにアクセスするには、ads.twitter.comからログインします。 

    1つの広告アカウントへのアクセス権だけを持っている場合、そのデフォルトアカウントは自動的に広告マネージャー画面に表示されます。 

    複数のTwitter広告アカウントへのアクセスが許可されている場合、広告アカウントタイルをクリックして、ログインするアカウントを選択できます。 

    広告アカウントを切り替えるには、右上にあるアカウント名をクリックして、ドロップダウンメニューの [アカウントを切り替える] をクリックします。クリックすると、アクセス権のあるすべての広告アカウントが表示されている画面に移動します。 


    この記事は参考になりましたか?

    このフィールドの最大文字数は5000文字です。
    成功
    ご意見ありがとうございます。
    エラー
    問題の送信用フォーム。
  • キャンペーンごとに異なるクレジットカードで支払うには、どうやってマルチユーザーログインを使えばよいですか?
    下向き矢印アイコン

    申し訳ございませんが、1つの広告アカウントで異なるクレジットカードを使って、複数のキャンペーンを実施することはできません。それぞれのTwitter広告アカウントには、1つのデフォルトのお支払い方法があります。

    複数のクレジットカードを複数のキャンペーンで使うには、それぞれのキャンペーンを、支払いで使うデフォルトのお支払い方法が登録された広告アカウントで作成する必要があります。

    新規広告アカウントを作成するご依頼については、こちらからお問い合わせください。アカウントが複数あれば、各キャンペーンを、ご希望のお支払い方法が登録された広告アカウントで実施できます。


    この記事は参考になりましたか?

    このフィールドの最大文字数は5000文字です。
    成功
    ご意見ありがとうございます。
    エラー
    問題の送信用フォーム。
  • 広告代理店としてマルチユーザーログインをどのように使えますか?
    下向き矢印アイコン

    広告代理店として、クライアントの広告アカウントと御社の代理店広告アカウントの間でマルチユーザーログインアクセスを設定するようクライアントに依頼してください。 

    同様に、御社のクライアントは、クライアントの広告アカウントと複数の代理店広告アカウントの間でマルチユーザーログインを設定して、各広告アカウントから異なるキャンペーンを実施できます。

    新規広告アカウントを作成するご依頼については、こちらからお問い合わせください。


    この記事は参考になりましたか?

    このフィールドの最大文字数は5000文字です。
    成功
    ご意見ありがとうございます。
    エラー
    問題の送信用フォーム。
  • 広告用ツイートの作成権限とは何ですか?
    下向き矢印アイコン

    [広告用ツイートを作成可能] 権限を付与されたアカウントは、ログインすると、[クリエイティブ] > [ツイート] タブで広告用ツイートを作成できます。アカウント管理者のみがこの権限を付与できます。そしてこの権限は他のアカウント管理者および広告マネージャーのみに付与できます。広告用ツイートの作成権限をキャンペーンアナリスト、オーガニックアナリスト、およびパートナーオーディエンスマネージャーに付与することはできません。

    広告用ツイートは、広告キャンペーンでターゲティングしたオーディエンスにのみ表示されます。ターゲティングしていない限り、広告用ツイートはフォロワーのタイムラインには表示されません。このツイートは広告アカウントで作成され、ターゲティングしているアカウントに表示された場合は、通常のツイートと同様に、返信、共有、リツイート、いいねなどを行うことができます。

    広告用ツイートを作成する権限を付与するには、[アクセス権を編集] ページでユーザー名の下にある [プロモーション可能なツイートを作成可能] の権限レベルにチェックマークをつけてください。


この記事は参考になりましたか?

このフィールドの最大文字数は5000文字です。
成功
ご意見ありがとうございます。
エラー
問題の送信用フォーム。

Twitter広告を利用する