2019年4–6月 Twitterで盛り上がるモーメントをビジネスにつなげましょう

メッセージをより効果的に届けるため、Twitter利用者の間で注目を集める話題を交えてツイートしてみましょう。トレンドワードをツイートに取り入れる目的や効果、ビジネスチャンスにつながるトレンドを事前に把握できる「Twitterモーメントカレンダー」についてご説明します。

Twitter利用者とつながるメリット

Twitterは「今起こっていること」を話題にして、人々がつながるプラットフォームです。盛り上がっている最新の話題についてツイートすることは、単純にブランドのアピールを発信し続けるよりも、Twitter利用者とつながりを深める有効な手段と言えるでしょう。親しみやすい話題はリプライやリツイートといったエンゲージメントを獲得しやすく、それらのアクションによってフォロワー以外のTwitter利用者にアカウントの存在を知ってもらえる機会も生まれます。

話題のトピックからブランドを想起させましょう

その時に注目を集めているトピックを知るには、Twitterの「おすすめトレンド」欄が便利です。多くの人がリアルタイムでツイートしているトレンドワードやハッシュタグをまとめてチェックできます。それらを絡めつつ、あなたのビジネスや商品をアピールしてみましょう。興味を引きやすいツイートの具体的なコツについては、「話題になるツイート」をご覧ください。

Twitterモーメントカレンダーの活用

「おすすめトレンド」欄は常にアップデートされるので、常に目を配って即座に反応するのが難しいこともあるでしょう。そんな時は「Twitterモーメントカレンダー」を使って事前にツイートの準備をすることをオススメします。Twitterでよく話題になる「〇〇の日」といった記念日や注目のイベント、ツイート数の予想日別推移などをまとめたカレンダーです。

2019年4-6月 Twitterモーメントカレンダー

2019年4-6月 Twitterモーメントカレンダー

ビジネスチャンスにつながるトレンドを予測し、それに備えたツイートを前もって準備できるようになりますので、日々のツイートや広告キャンペーンのプランを練る際にご活用いただきます。

企業の活用事例

日用品トータルメーカー「アース製薬 @EarthOfficialJP 」が記念日を絡めて、自社商品をプロモーションした事例をご紹介します。トレンド入りしそうなキーワードをツイートに盛り込むだけでなく、「#よい風呂の日」のようにハッシュタグ化してツイートする工夫も見られます。また、一見関連がなさそうに思えるモーメントでも、自社のブランドを想起させる工夫を施すことで話題になっているトピックに関わることができます。 

ツイートを届ける対象を広げるためにも、積極的に話題のキーワードやハッシュタグを活用していきましょう。       

Twitter広告を活用してビジネスをもっと広げましょう

Twitter広告はビジネスの目的に合わせて最適なプロモーションを設計できる、多数のキャンペーンをご用意しています。Twitter広告を御社のビジネスゴールの達成にぜひお役立てください。