Twitter広告の効果を測定

Twitter広告の効果を測定

Twitter広告キャンペーンを始める準備はできましたか?

重視する成果を測定する

Twitterは、広告主様の目的に応じた測定ソリューションやサードパーティーの調査を通じて、キャンペーン、および、パフォーマンスの透明性の確保に取り組んでいます。私たちの目標は、広告主様に測定ソリューションを提供し、広告キャンペーンがマーケティングおよびビジネスのさまざまな目標を実現する上でどのように役立っているか理解していただくことです。

ソリューションの詳細については、次の動画と以下の説明をご覧ください。

これらの測定ソリューションの提供状況は市場によって異なる点にご注意ください。詳細についてはTwitterの営業担当にお問い合わせください。

広告マネージャーを使用した広告キャンペーンのパフォーマンス管理

広告キャンペーンの配信をモニタリングし、目的に応じたデータを把握することにより、Twitter広告のパフォーマンスを理解することができます。オーディエンスへのリーチ、閲覧頻度、クリック数、インストール数、CPA(コストパーアクション)などのデータを活用し、広告キャンペーンのパフォーマンスを最適化しましょう。

Twitterの広告キャンペーン管理画面を見る

オーディエンス測定

Twitter広告キャンペーンを属性ごとに分析し、得られたインサイトを活用して、ターゲットオーディエンスに確実にリーチしましょう。オーディエンス測定では、年齢、性別、場所、GRP(延べ視聴率)などのデータを確認することができます。

インクリメンタルリーチ

テレビ広告に加えて、Twitter広告キャンペーンによってリーチがどの程度拡大したかを詳しく確認しましょう。主要なデータには、Twitter上でのインクリメンタルリーチ、CPR(コストパーリーチ)などが含まれます。

ビューアビリティ

Twitterの広告マネージャーでビューアビリティのデータを分析したり、サードパーティーのビューアビリティベンダーと提携したりし、広告が視聴されたかどうかを調べます。測定対象の広告、広告のインビュー率、アドフラウド率などの統計情報を確認しましょう。 

ブランドリフト

広告キャンペーンがブランドリフトにどの程度貢献したかは、Twitterのブランドに関するアンケートを使って測定できます。広告キャンペーン(規模を問わず)を測定し、認知度、好感度、購入検討、購買意欲などのブランドデータへの影響を確認します。アンケートから得たインサイトは、ブランドの目標達成を推進することを目的として戦略の方向性を判断する材料にもなります。また、Twitterは、さらに柔軟な分析ができるようにサードパーティーのブランド調査ベンダーとも連携しています。 

Twitterのブランドに関するアンケートの詳細を見る

ウェブサイトのアトリビューション分析

Twitter広告がウェブサイト訪問数の増加にどの程度貢献したかをTwitterのユニバーサルウェブサイトタグのようなツールを使って測定します。または、サードパーティーパートナーを活用して、プラットフォームごとのパフォーマンスを比較します。リンクのクリック数、ウェブサイト訪問数、コンバージョンイベントなどを測定します。

モバイルアプリ測定

モバイルアプリ測定を有効にして、インストール数、アプリ内購入、その他のアプリ内イベントなどを測定します。この測定ツールにより、モバイルマーケターは、Twitter広告への投資がどの程度のコンバージョンにつながったかを確認し、得られたインサイトを活用して、よりコスト効率に優れた広告キャンペーンへと最適化できます。

端末ごとにより多くのデータを受け取ることができるアドバンストモバイル測定(AMM)を選ぶと、パフォーマンスをより深く分析できます。 

場所の測定

実店舗への誘導に対するTwitter広告の影響を定量化します。来店者数の増加、来店率などの成果を把握します。

バイスルー率(BTR)

Twitter広告上での露出が自動車の販売台数とどのような相関関係にあるかを理解し、そこから得られたインサイトを基に、マーケティング予算を調整して、効果の高いチャネルに振り分けます。測定される主要なデータは、広告を見た配信対象グループによる購入数です。

テレビ視聴

Twitterがテレビ視聴を促す効果を測定します。この測定結果を使用して、Twitter上でのエンゲージメントとゴールデンタイムの番組、ケーブルテレビ番組、ストリーミングシリーズなどの視聴の相関関係を見いだします。

売上への影響

売上への影響の調査を通じて、マーケターは、オンラインまたはオフラインでの売上増加や多種多様なターゲティング戦略やクリエイティブ戦略に基づく市場浸透の推進に対して、Twitter広告キャンペーンが与える影響を測定できます。主要なデータには、世帯売上向上率、ROAS(広告の費用対効果)などが含まれます。

マーケティングミックスモデリング(MMM)

MMMは、売上と市場シェアに対する複数のマーケティングインプット(メディアを使ったアクティビティ、価格、プロモーションなど)の影響を定量化します。MMMベンダーが求めるデータの収集と共有をTwitterと連携して行い、Twitter広告キャンペーンのROI(投資利益率)を測定します。得られたインサイトを活用して、チャネルごとに予算を効果的に配分できます。 

あなたのビジネスの広告キャンペーンに最適な測定ソリューションについて詳しく知りたい場合は、Twitterの営業担当にご連絡ください。なお、これらの測定ソリューションの提供状況はマーケットごとに異なりますのでご注意してください。営業担当がいない場合は、こちらからカスタマーサクセススペシャリストにご依頼ください。
Twitter広告を始めましょう
Twitterモバイル画面