お困りですか? 

Twitter広告サポートチームにご連絡ください

準備は整いましたか?

Twitter広告のキャンペーンを始めましょう

Twitter広告の料金

Twitter広告キャンペーンは、事業の規模にかかわらず予算に応じてカスタマイズできます。Twitter広告には最小金額が設定されていないため、キャンペーンのために支払う金額をいつでも細かく調整できます。

ここでは、予算を立てることができるように請求可能なアクションオークション入札額について詳しく説明します。


請求可能なアクション

課金される対象は、選択したキャンペーンの目的によって異なります。キャンペーンの目的ごとに請求可能なアクションが異なり、課金されるのはそのアクションが発生した場合のみです。言い換えると、請求可能なアクションが課金対象です。

たとえば、ウェブサイトのクリック数とコンバージョンを目的として選択すると、利用者がウェブサイトのリンクをクリックした場合にのみ課金されます。ウェブサイトのクリック数とコンバージョンというキャンペーン目的では、リンクのクリックが請求可能なアクションとなります。

キャンペーンの目的ごとの請求可能なアクションについては、こちらをご覧ください。

オークション

請求可能なアクションごとの価格は固定料金ではありません。広告はオークションシステムを使って配信されます。オークションでは、すべての広告主様が、リーチしたいと考えるオーディエンスの利用可能な広告スペースに対して入札を行います。

キャンペーンで支払う金額は以下の要素によって決まります。

  1. 広告の魅力
  2. ターゲティングしているオーディエンスのサイズ
  3. 同じオーディエンスをターゲティングしている他の広告主様の数
  4. 入札額

一般に、需要の大きいオーディエンスの方が広告の表示に必要な入札額が高くなります。

ターゲティング条件が広告の配信に与える影響の詳細については、こちらをご覧ください。

入札額

入札額は、選択した目的の請求可能なアクションに支払ってもよい金額を表します。

キャンペーンが開始すると、Twitter広告のオークションに入札されます。オークションでは、同じオーディエンスをターゲティングしている他の広告主様と競い合います。広告は、ターゲティングしているオーディエンスと広告の関連性や設定した入札額などの要素に基づいて配信されます。入札額の高い広告主様の方がオークションを落札して広告が表示される可能性が高くなります。

競争力のある入札額とさまざまな入札タイプの詳細は、こちらをご覧ください。

入札額に加えてキャンペーンの予算を設定し、費やしてもよい合計金額の上限を設定できます。

 

Twitter広告の料金についてのよくある質問

  • Twitter広告の価格はどれくらいですか?
    下向き矢印アイコン

    キャンペーンで支払う金額を決めるのは広告主様ご自身です。キャンペーン設定で予算を設定することにより、請求される額を調整できます。キャンペーンの期間と予算を設定する方法については、こちらをご覧ください。

    Twitterのキャンペーンの価格はオークションモデルで決まるため、キャンペーンの請求可能な各アクションの価格は固定料金ではありません。キャンペーン設定で選択したターゲティング、クリエイティブ、入札額が、請求可能な各アクションの価格を決める役割をします。

    キャンペーンの予算は、支払ってもよい金額に設定することをおすすめします。その後、キャンペーンの最適化についてのガイドに沿ってアクションの価格を目標額に近づけてください。 

    キャンペーンが表示されない場合、 こちらのページで一般的な理由をご覧ください。


    この記事は参考になりましたか?

    このフィールドの最大文字数は5000文字です。
    成功
    ご意見ありがとうございます。
    エラー
    問題の送信用フォーム。
  • 各キャンペーンの請求可能なアクションとは何ですか?
    下向き矢印アイコン

    各キャンペーン目的は、それぞれ異なる目的を達成できるように特化されているため、実現したい目標に合わせて最適な目的を選択できます。キャンペーンごとに「請求可能なアクション」が異なり、利用者がそのアクションを行った場合にのみ課金されます。

    キャンペーンの目的に応じて設定または最適化する方法をご覧ください。


この記事は参考になりましたか?

このフィールドの最大文字数は5000文字です。
成功
ご意見ありがとうございます。
エラー
問題の送信用フォーム。

Twitter広告を利用する