Twitterとオーディエンス測定パートナー(DARとvCE)のサービスの連携

利用開始に先立ち、次のサードパーティーのオーディエンス測定サービスのいずれかに登録してください。

  • Nielsen Digital Ad Ratings(DAR)

  • ComScore validated Campaign Essentials(vCE)

概要

  • 設定の手順(Nielsen)
    下向き矢印アイコン

    Nielsenアカウントを使って、以下の手順でTwitterのキャンペーンをDARと連携させます。

    1. Nielsen CMIアカウントがTwitterで利用できる状態であることを確認する

    Nielsenの担当者に連絡して、御社のDARアカウントがTwitterで使えるように設定されていることを確認します。

    2. 御社の広告アカウントのDAR測定をオンにする

    御社の広告アカウントのDARを使える状態にするよう、Twitterの担当者に連絡します。

    3. Twitterの測定用の新しいDARキャンペーンタグを作る

    Twitterキャンペーンタグを作る方法についてはNielsenヘルプセンターのドキュメントをご覧ください。

    4. DARタグをタグライブラリに取り込む

    DARタグをキャンペーンに取り込むには、まずタグライブラリで新しいタグを作ってください。ads.twitter.comに移動して、[ツール] メニューの [タグライブラリ] を選択します。

     

    [新しいNielsenタグを作成] をクリックして新しいDARタグを作ります。次の画面では、タグに名前を付けたり、NielsenのタグURLを組み込んだりできます。

    設定が完了したらタグを保存します。これでTwitterにタグが保存されて、Twitter広告キャンペーンで利用できるようになります。

    5. タグをTwitterキャンペーンに組み合わせる

    新しいタグをタグライブラリで作った後は、キャンペーン作成画面で新しいキャンペーンや既存のキャンペーンにそのタグを追加できます。これを行うには、ads.twitter.comで測定するキャンペーンに移動します(新しいキャンペーンで利用する場合は [新規作成(目的を選ぶ)] を選んで、キャンペーンの目的を選択します)。

    キャンペーン作成画面の [広告キャンペーンを作成] セクションに [オーディエンス測定オプションを表示する] というリンクがあります。[追加オプションを表示] のリンクをクリックすると、[オーディエンス測定タグ] オプションが表示されます。ドロップダウンリストのタグを確認し、Twitter広告キャンペーンに組み合わせるタグを選択します。

     

    キャンペーンの設定が完成したらキャンペーンを保存します。タグを選択したことで、このTwitterキャンペーン(およびキャンペーンのクリエイティブ)がDARにひも付けされます。個々のタグをツイートに適用する必要はありません。

    タグに組み合わせたキャンペーンは、タグライブラリで確認できます。

    パフォーマンスの測定

    正しくDARタグを設定してキャンペーンに追加すると、キャンペーンのデータをDARのレポートで受信できるようになります。なお、DARのレポート処理とTwitterキャンペーン管理画面のレポート処理は独立しているため、両者のレポート内容には差が生じます。 

  • 設定の手順(comScore)
    下向き矢印アイコン

    comScoreアカウントを使って、以下の手順でTwitterのキャンペーンをvCEと連携させます。

    1. comScore vCEアカウントがTwitterで利用できる状態であることを確認する

    comScoreの担当者に連絡して、御社のvCEアカウントがTwitterで使えるように設定されていることを確認します。

    2. 御社の広告アカウントのvCE測定をオンにする

    御社の広告アカウントのvCEを使える状態にするよう、Twitterの担当者に連絡します。

    3. Twitterの測定用の新しいvCEキャンペーンタグを作る

    comScoreの担当者に連絡して、Twitterのキャンペーン用にレポートを設定したいと伝えてください。comScoreの担当者が、御社がTwitterで使うためのタグURLを生成します。

    4. vCEタグURLをタグライブラリに取り込む

    vCEタグをキャンペーンに取り込むには、まずタグライブラリで新しいタグを作ってください。ads.twitter.comに移動して、[ツール] メニューの [タグライブラリ] を選択します。

     

    [新しいcomScoreタグを作成] をクリックして新しいvCEタグを作ります。次の画面では、タグに名前を付けたり、comScoreのvCEタグURLを組み込んだりできます。

    設定が完了したらタグを保存します。これでTwitterにタグが保存されて、Twitter広告キャンペーンで利用できるようになります。

    5. タグをTwitterキャンペーンに組み合わせる

    新しいタグをタグライブラリで作った後は、キャンペーン作成画面で新しいキャンペーンや既存のキャンペーンにそのタグを追加できます。これを行うには、ads.twitter.comで測定するキャンペーンに移動します(新しいキャンペーンで利用する場合は [新規作成(目的を選ぶ)] を選んで、キャンペーンの目的を選択します)。

    キャンペーン作成画面の [広告キャンペーンを作成] セクションに [オーディエンス測定オプションを表示する] というリンクがあります。[追加オプションを表示] のリンクをクリックすると、[オーディエンス測定タグ] オプションが表示されます。ドロップダウンリストのタグを確認し、Twitter広告キャンペーンに組み合わせるタグを選択します。

     

    キャンペーンの設定が完成したらキャンペーンを保存します。タグを選択したことで、このTwitterキャンペーン(およびキャンペーンのクリエイティブ)がvCEにひも付けされます。個々のタグをツイートに適用する必要はありません。

    タグに組み合わせたキャンペーンは、タグライブラリで確認できます。

    パフォーマンスの測定

    正しくvCEタグを設定し、キャンペーンに追加すると、キャンペーンのデータをvCEのレポートで受信できるようになります。なお、vCEのレポート処理とTwitterキャンペーン管理画面のレポート処理は別々に行われるため、両者のレポート内容には差が生じます。 

     

  • よくある質問
    下向き矢印アイコン

    オーディエンス測定タグにその他のタグの追加やピギーバック(タグの連携)を行うことはできますか? 

    できません。タグライブラリではvCEまたはDARタグのみを入力してください。それ以外のタグを追加すると統合時にエラーが発生します。

    すべてのキャンペーンの目的でオーディエンス測定を利用できますか?

    オーディエンス測定サービスは、プロモトレンド、プロモモーメント、およびプライベートベータ中の目的を除いたすべてのキャンペーンの目的で利用いただけます。

    いずれの地域でもオーディエンス測定を使えますか?

    オーディエンス測定の対象地域はパートナーによって異なります。Nielsen DARは米国、カナダを含む23の地域で利用できます。comScore vCEは米国の広告キャンペーンでのみ利用できます。

    • Nielsen DARの対象地域

      • オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、インド、インドネシア、アイルランド、イタリア、日本、マレーシア、メキシコ、ニュージーランド、フィリピン、ポーランド、プエルトリコ、シンガポール、台湾、タイ、トルコ、英国

    • comScore vCEの対象地域

      • アメリカ

    ここに記載されている以外の質問については、どちらに問い合わせればよいですか?

    広告管理画面の [お問い合わせ] をクリックしてTwitter広告サポートチームに連絡するか、当社の営業担当に直接お問い合わせください。

     


この記事は参考になりましたか?

このフィールドの最大文字数は5000文字です。
成功
ご意見ありがとうございます。
エラー
問題の送信用フォーム。