フォロワーによるメリット

御社のTwitterアカウントをフォローしているユーザーは、御社のツイートを積極的に見てくれるだけでなく、御社にプラスとなる行動をとります。

実際、Twitterが実施した調査『中小企業に関するユーザー調査』(2016年)では、企業のアカウントをフォローしているユーザーの方が、その企業に対してよい印象を持っている割合が高く、消費者へ広告を表示する機会の増加や売上の拡大に貢献することがわかっています。

70%

中小ビジネスのアカウントをフォローしている人のうち、アカウントのツイートをリツイートした人の割合
60%

中小ビジネスのアカウントのフォローを経て、その企業の商品・サービスを購入した人の割合
73%

中小ビジネスのアカウントをフォローし、ツイートを見たことで、その企業への印象が高まった人の割合

フォロワーのコミュニティを作りましょう。

そのための5つのステップを以下に紹介します。

  1. 様々な場所に御社Twitterアカウントのユーザー名を掲載します。 御社のウェブサイトに [フォロー] ボタンを追加したり、メールの署名に御社のTwitterプロフィールページへのリンクを足したりしましょう。また、名刺や店頭看板など、アナログの媒体にも御社のユーザー名を載せましょう。

  2. 既存のお得意様にも働きかけます。 御社が持つお客様のメールアドレスをアップロードし、お客様のアカウントをフォローすることで、Twitter上で交流できることがお客様に伝わります。

  3. 御社のいる業界や御社のツイートを見ているユーザーに関連するキーワードやハッシュタグを検索します。キーワードやハッシュタグを使って、会話に参加し、Twitterユーザーの注目を集めましょう。また、御社のビジネスについて拡散してくれる影響力のあるTwitterユーザーをフォローしましょう。 

  4. 御社をよく知る人に、オンラインでも御社のことを伝えてもらいます。 御社の従業員に御社のアカウントをフォローしてもらい、御社のツイートをリツイートしてもらいます。また、他の企業のアカウントと連携して、それぞれが扱う商品やサービスをプロモーションする方法もあります。

  5. リツイートを呼びかけます。 御社のツイートを他のユーザーにリツイートしてもらうことで、御社のビジネスが彼らのネットワークで共有され、御社の情報がどんどん広がっていきます。御社のフォロワーに協力を直接呼びかけましょう。また、何らかの特典を用意しましょう。たとえば、リツイート件数が一定数に届けば、限定のクーポンやサービスをユーザーに提供するのもよい方法です。

Twitter広告を始めませんか?