Twitterをビジネスに活用すべき理由

Twitterのビジネス活用について
Twitterのビジネス活用について

Twitter広告でインパクトを残しましょう

Twitterがカルチャーに与えるインパクト

ビジネスはTwitter上でカルチャーとつながることで、「いま」起きていることとして話題になります。TwitterユーザーはTwitter上で新しい情報を自ら探しに来るマインドセットを持っているので、広告を配信し、彼らに長く持続する印象を与えることが可能です。 

ブランドがカルチャーに関わることは、18歳~35歳の年齢層の消費者に対して、特に重要と言えます。同じ年齢層の一般的な人々に比べてTwitterユーザーはさまざまな興味関心を持ち、情報収集に熱心で、カルチャーに関わろうとするブランドに高い好感度を感じる傾向があります。*

あなたのオーディエンスはTwitterにいて、耳を傾けています。Twitterをビジネスに活用し、パワフルで熱心なオーディエンスとつながり、インパクトを残し、大きな成果を生み出しましょう。

ブランドがTwitter上で「いま」起きていることとつながると、マーケティングファネル全体で効果が高まります。

+18%
メッセージ想起
+8%
ブランド認知度
+7%
ブランド選好
+3%
購買意欲

*出典: Nielsen Brand Effect(2015-2018年)

Twitterのビジネス活用のメリット

  • 最新情報を常に把握しておく。Twitterは、皆さんやそのビジネスを、世界で毎日起こっていることとつなげます。最新かつリアルタイムのトレンドを把握し、ソーシャルネットワークの声に耳を傾けることに投資しましょう。これは、ブランドに対する世間の評価を読み取るうえでとても良い方法でもあります。
  • 無料のビジネスプロモーション。通常のツイートで強力なフォロワーを増やし、ブランド認知度を築き、ビジネスを成長させることができます。これは、無料で実施できます。
  • 新しいオーディエンスにリーチする。Twitter上でメッセージを配信することで、新しいファンとつながって交流したり、パートナーとのネットワークを築いたり、インフルエンサーを特定したりすることができます。
  • 会話や行動のきっかけを作る。Twitter上では会話が活発に行われています。投票を実施して質問をツイートすることで、フォロワーの声に耳を傾けて生のフィードバックを得られます。あなたのビジネスの活動や考え方を認知してもらうことができます。
  • トーンをテストをする。Twitterは大胆であることで知られています。それは、私たちのオーディエンスに限ったことではありません。より感情のこもった、会話を促すブランドの声やメッセージを届けるために、いろいろテストしてみましょう。

ビジネスを管理するためにTwitterを活用する方法

  • フォロワーを増やす。Twitter上で現在の顧客、将来の見込み客、ロイヤルティの高いブランドのサポーターとつながりを持ちましょう。強力なTwitterフォロワーの詳細については、こちらをご覧ください。
  • Twitter上でローンチを盛り上げる。Twitterは、新製品や新たなセールのローンチなどの最新ニュースを発表するために最適な場所です。Twitterでローンチを盛り上げる方法の詳細については、こちらをご覧ください。
  • 迅速なカスタマーサービスを提供する。ブランドの@ツイートに目を光らせ、専門のカスタマーサービスアカウントを作成して、DMを通じて迅速なサービスや個別のサポートを提供します。
  • 競合他社をモニタリングする。リストを作成して、特定のアカウント、業界、コミュニティを継続的に確認します。
  • 広告の力を活用する。Twitterは無料ですが、Twitter広告を活用して、取り組みの効果をさらに高め、インパクトのある広告を配信できます。フォロワー数、ウェブサイト訪問数、アプリのダウンロード数などを増やしましょう。 

Twitterは、関心の高いトレンドトピックについてやり取りするプラットフォームを提供しているため、弊社は無料の場合でも有料広告の場合でも、非常にエンゲージメントの高いオーディエンスにリーチすることができています。

ジェニー・ブルックマイヤー氏, (MANSCAPED, Inc.社、ソーシャルマネージャー)

Twitter上でビジネスをアピールする