フォロワーキャンペーンを活用して新しいオーディンスにリーチしたインドネシアのスナック食品会社

Teman Nabati(@TemanNabati)は、ビスケットとクラッカーで有名なインドネシアのスナック食品会社です。広告代理店のKlix Digital(@KlixDigital)と提携して、Twitter広告キャンペーンを展開しました。

キャンペーンの目的

Teman Nabatiは、子どもたちに人気のスナックとして定着していますが、さらに広い年齢層にリーチを拡大し、 仕事を持つ若者の間でブランド認知度を高めたいと考えました。

Teman Nabatiの人気が大人にも波及するように、マーケティングチームはTwitter広告で、フォロワーを増やすための「フォロワーキャンペーン」の実施を決めました。

オーディエンス

25~35歳の働くインドネシア人をターゲティング

結果

42%

フォロワー増加目標の超過率

「Twitter広告により、Teman Nabatiのスナック食品に関心を持つ10,000人以上のフォロワーを獲得しました。キャンペーンを最適化することにより、コストを抑えつつTeman Nabatiのファンコミュニティを持つことができました。」

— シンディ・イレーネ氏(Klix Digital社コミュニティマネージャー)

成功のためのポイント

シンプルなテキスト中心のツイートを活用

Teman Nabatiはシンプルで落ち着いた内容のツイートを心がけ、ターゲットの年齢層にフォローを続けてもらえるようにしました。このため、フォロワーキャンペーンでは写真やハッシュタグを含まないツイートを配信しました。

Teman Nabatiは、「コーヒーのお供にぴったりのNabatiのアカウントをフォローして、毎月のクイズで素敵な賞品を当てよう!」とツイートし、フォローのメリットを一貫して発信することで、キャンペーンの効果を最大化できました。

テストと最適化

ツイート内容のA/BテストやTwitterアナリティクスを使用して、Teman Nabatiはどのようなツイートやターゲティングが効率的なのかを分析しました。週ごとにツイートの内容を更新したり、インタレストターゲティングをテスト実施したりすることで、最適化に注力しました。

Twitter広告を始めませんか?