Twitter広告 ホワイトペーパー

1000円台の予算、30秒の設定で始められる「Twitter広告」の使い方や最適化手法を解説したPDF資料集です。日本で3,500万人のユーザーが集まるTwitterをビジネスで活用する際のトピックが満載。

Twitterビジネス活用セミナー

半年間で約2500名以上の方にご参加いただいている無料セミナーにご参加ください。

フォロワーやリツイートを増やす方法、広告を使ってより効果を高める方法など、すぐに役立つ情報が満載です。東京・大阪・オンラインで定期的に開催しています。

#OHAYOMORNING

Twitterのビジネス活用に関するトピックをご紹介するFMラジオ番組をどうぞお聴きください。

「Twitter #OHAYOMORNING(おはようモーニング)」
毎週月〜木 朝8時15分頃より J-WAVEにて放送中
首都圏エリアのFM 81.3MHz もしくは、radiko.jp にてお聴き頂けます。

日本には3500万人以上のアクティブなTwitterユーザーがいます。Twitter広告のセルフサービスプラットフォームを使えば、そのオーディエンス(広告配信対象となるTwitterユーザー)に広告を表示できます。日本の広告主として、ビジネスを成長させるためにTwitterをどう有効活用できるかについて、その基本を学びましょう。 

85%

日本の学生のTwitter利用率*
76%

購入決定に影響を与える日本のTwitterユーザーの割合**
80%

モバイルからのアクセス率**
Twitter広告の基本

Twitter広告の基本

Twitter広告はオークションベースの価格モデルを採用しているため、目的に一致するアクションについてのみ支払いが発生します。

- 契約の必要はありません。

- 予算の最高額を設定して、入札します。最低金額のようなものはありません。 

- Twitter広告のお支払いには大手のクレジットカードやデビットカードがご利用できます。 

- 他のTwitterユーザーのフォロワーをターゲティングすることで、特定のユーザー層に広告を配信できます。

*GlobalWebIndex、2015年1月~6月
**Nielsen Mobile Netview、2015年1月1日付けデータ

 

Twitter広告を始めませんか?