アプリの新規インストールやリテンションを促進するなら、モバイルアプリをプロモーションするためにデザインされたTwitterキャンペーンが最適です。

83%以上のTwitterユーザーがモバイルを使い、ダウンロードできるアプリを探しています。*またTwitterユーザーは、スマートフォン所有者の平均より24%も多くのアプリを使っていることが分かっています。**

*Twitterの内部データ **リサーチ・ナウ社『モバイルアプリに関する調査』(アメリカ、2015年)
Twitter広告でアプリをマーケティングする

Twitter広告でアプリをマーケティングする

目的に応じて正しくキャンペーンを選ぶことは成功には欠かせないポイントです。アプリプロダクトの新規ダウンロードやその後の起動回数を増やすなら、その目的達成にフォーカスしたMAPキャンペーンがおすすめです。

モバイルアプリプロモーションを設定しましょう

MAPキャンペーン設定方法

MAPキャンペーン設定方法

モバイル端末を利用するTwitter利用者をターゲティングして広告を表示し、アプリのインストール数や起動回数を増やすためのTwitter広告。それがMAP(モバイルアプリプロモーション)キャンペーンです。

MAPキャンペーンのコンバージョン計測

アプリプロモーションにおけるコンバージョン計測は、他のキャンペーンのコンバージョン計測より複雑でつまずきやすいポイントです。ここではTwitter広告のモバイルアプリコンバージョン計測ツール(MACT)とそれに関するよくある質問をご紹介していきます。

モバイルアプリのコンバージョントラッキング(MACT)

モバイルアプリのコンバージョントラッキング(MACT)

モバイルアプリプロモーションの測定機能を使うと、モバイルアプリカードのエンゲージメントとコンバージョンのデータを表示して、コスト効率とROIの最適化につなげることができます。  

コンバージョントラッキングに関するFAQ

コンバージョントラッキングに関するFAQ

サードパーティーのコンバージョン測定サービスを導入する際に、起こり得る問題の解決方法をご紹介します。

 

モバイルアプリキャンペーン活用事例

Q&A  Twitter広告でモバイルアプリのダウンロード数を増やすには 〜米国の活用事例〜

Twitter広告でモバイルアプリのダウンロード数を増やすには

Twitter広告でモバイルアプリのダウンロード数を増やすには

米国SmartNewsのモバイルアプリプロモーション活用事例をご紹介いたします

 

専用にデザインされたTwitter広告モバイルアプリキャンペーンであなたのアプリを広めましょう

目的やゴールに合わせて適切なキャンペーンを選択することが重要です。モバイルアプリキャンペーンならアプリプロダクトの新規インストールからリテンション強化までを実現できます。