Twitter広告用語集

アトリビューション期間

クリックからコンバージョン(キャンペーンで最終目的とするアクション)までの最長期間。この期間を元に広告投資に対する利益率を計算します。
 

アトリビューションモデル

  • 最初のクリック: コンバージョンにつながる最初のクリックに、コンバージョン値の100%を割り当てます。
  • 最後のクリック: 購入やコンバージョンイベントの直前のクリックに、コンバージョン値の100%を割り当てます。
  • マルチチャネルアトリビューション: コンバージョンへの関連性が最も高いクリック、または最初と最後のアクションに重みを加え、途中のアクションの重みを減らす加重モデル。
     

クリック数

プロモーションキャンペーンまたはプロモーションキャンペーンの一部分をユーザーが直接クリックした回数。この指標は、キャンペーンの共感度スコアに大きな影響を与えるため、次の3種類すべてのキャンペーンで追跡対象としています。

  • プロモアカウント: プロモアカウントのユーザー名またはプロフィール画像がクリックされた回数。なお、おすすめユーザー欄のフォローリンクまたは非表示リンクがクリックされた回数は記録されません。

  • プロモツイート: プロモツイートがクリックされた回数。URL(短縮形式のリンクまたは通常のリンク)、プロフィール画像、表示名、ユーザー名、詳細、ハッシュタグ、およびいいねがクリックされた回数が含まれます。

  • プロモトレンド: プロモトレンドにリンクされたプロモツイート(またはツイート内のリンクやハッシュタグ)をユーザーがクリックした回数。ユーザーがプロモトレンドを検索した後、そのトレンドのプロモツイート(またはツイート内のリンクやハッシュタグ)をクリックした回数が含まれます。
     

ウェブサイトのコンバージョントラッキング

ウェブサイトのコンバージョントラッキングでは、Twitter上でユーザーが広告を見た後、またはその広告に対して何らかの反応をした後のユーザーの行動を追跡できます。コンバージョントラッキングの設定方法の詳細については、こちらをご覧ください。
 

コスト

顧客獲得あたりのコスト(CPA)

キャンペーン費用の合計を新規獲得のお客様数で割った金額です。

コストパークリック(CPC)

キャンペーン費用の合計をクリック数の合計で割った金額です。

コストパーインストール(CPI)

キャンペーン費用の合計をアプリのインストール数で割った金額です。

 

CPF

コストパーフォロー。キャンペーン費用を新規フォロワーの数で割った金額です。
 

クリックスルー率(CTR)

1つの広告のエンゲージメント数(ユーザーが反応した回数)をインプレッション数(広告の表示回数)で割った値です。
 

1日の上限予算金額

プロモーションキャンペーンで1日に使用する最高金額。予算の設定方法の詳細については、こちらをご覧ください。

ダイレクトレスポンス(DR)

消費者にすぐにアクションを起こしてもらうことを目的としたマーケティング手法。リードやサイト訪問、購入などのアクションが挙げられます。各アクションは数値化され、個々の広告や広告キャンペーンに紐付けられます。
 

eCPE

eCPE(エンゲージメントあたりの実効コスト)には、プロモツイートキャンペーン経由で発生した、請求対象とならないエンゲージメントが含まれます。eCPEの詳細については、こちらをご覧ください。

エンゲージメント

エンゲージメントは、キャンペーンに対するユーザーの反応を数値化したものです。

  • プロモアカウント: エンゲージメントの代わりに、フォロー率(インプレッション数に対する、プロモアカウントのフォロー数の割合)が測定されます。クリック数自体は共感度スコアに含まれますが、課金はユーザーがプロモアカウントをフォローした場合にのみ発生します。「フォロー率」または「CPF」をご覧ください。

  • プロモツイート: プロモツイートに対するクリック、リツイート、いいね、フォロー、および返信の数。

  • プロモトレンド: プロモトレンドにリンクされたプロモツイートに対するクリック、リツイート、いいね、フォロー、および返信の数。
     

フォロー

Twitterのユーザーをフォローすると、そのユーザーのツイートや更新情報をTwitterサイトで購読することになります。フォローの詳細については、こちらをご覧ください。

フォロー率

インプレッション数に対する、プロモアカウントをフォローしたユーザー数の割合。
 

フリークエンシー上限の設定

プロモーションキャンペーンの特定の内容を1人のユーザーが見る回数を制限します。フリークエンシー上限は、タイムラインに表示されるプロモツイートに使われます。詳細については、「不要な広告」をご覧ください。
 

#ハッシュタグ

Twitterユーザー間で編み出されたこの「#」記号は、ツイートのキーワードやトピックを強調するために使われます。ハッシュタグの詳細については、こちらをご覧ください。

タイムライン

タイムラインには、Twitterでフォローしているアカウントから投稿されたツイートが一覧で表示されます。タイムラインの詳細については、こちらをご覧ください。

インプレッション

プロモーションキャンペーンを見たユーザーの数。ここに含まれるのは、プロモーションキャンペーンに対するインプレッションだけです。オーガニックツイート(有料でない通常のツイート)のインプレッションは含まれません。

  • プロモアカウント: プロモアカウントを見たユーザーの数。

  • プロモツイート: タイムラインまたは検索結果でプロモツイートを見たユーザーの数。

  • プロモトレンド: プロモトレンドを見たユーザーの数。
     

検索ボックス

Twitterホーム上部に表示されるボックスです。キーワード、ユーザー名、ハッシュタグ、テーマなどを入力して、公開されているすべてのツイートを検索できます。検索はsearch.twitter.comでも実行できます。

IO

社内にアカウントチームをお持ちの場合は、キャンペーンを設定する前にIO書類への記入を行う必要があります。各キャンペーンに対して個別または一括で割り当てる予算は、多くの場合IOに記載した金額と異なります。IOの金額を調整したり、項目を追加する場合は、御社のアカウントチームにご相談ください。
 

リードジェネレーションカード

リードジェネレーションカードを活用すると、ツイート内でユーザーの名前、メールアドレス、@ユーザー名を収集できます。リードジェネレーションカードの設定方法の詳細については、こちらをご覧ください。

上限入札単価

エンゲージメント1件あたりに支払う最高入札額。ここでエンゲージメントは、プロモアカウントからの新規フォロワーや、プロモツイートに対するクリック、リツイート、またはいいねを指します。設定した上限入札単価を超えて課金されることはありません。通常、支払う料金は入札額より少なくなります。

上限入札単価、共感度、関連性は、いずれもどのキャンペーンを活用するかを決める材料となります。上限入札単価を高く設定すると、フォロワーやエンゲージメントが獲得しやすくなります。予算の設定方法の詳細については、こちらをご覧ください。

@ツイート

ユーザー名の直前に@記号を加えることを、「@ツイート」と呼びます。@ツイートは、自分のユーザー名が含まれていたツイートのことも指します。返信と@ツイートの詳細については、こちらをご覧ください。

プロモモーメント

プロモモーメントは、ブランドが作ったモーメントで、モーメントガイドにも取り上げられます。「プロモーション」と表示されるため、簡単に区別できます。

プロモビデオ

プロモビデオは、広告主によって料金が支払われたプロモツイート内のビデオです。プロモビデオは、ユーザーのタイムラインや、検索結果の先頭のほか、Twitterプラットフォームのさまざまな場所に表示されます。「プロモーション」というラベルが付いているため、簡単に区別できます。

関連性

Twitterでは、次の2つの情報を組み合わせて、最も関連性が高いユーザーに御社のプロモツイートとプロモアカウントをすすめます。

  • 御社のアカウントとフォロワーに関する間接的な情報: 御社のフォロワーを見て、共通のフォロワーが多い似たアカウント(競合他社のアカウントや、御社のブランドに関係するトピックと関連性のあるアカウントなど)を特定します。

  • 御社のターゲットの興味関心に関する直接的な情報: 御社がキャンペーン設定画面で選択した興味関心グループに関する熱心なオーディエンスを特定します。
     

返信

他のユーザーのメッセージに対するツイート。通常、タイムラインに表示されるツイートの横にある [返信] ボタンをクリックして投稿します。返信は、必ず@ユーザー名で始まります。返信と@ツイートの詳細については、こちらをご覧ください。

共感度

ツイートに対するユーザーの反応を測定し、どのツイートが表示されてどのツイートが表示されていないかを判断します。会社とそのお客様によるTwitter上のすべてのやり取りを反映した指標と考えることができます。
 

リツイート

名詞: フォローしているユーザーから転送された、別のユーザーのツイート。Twitterでニュースを広めたり貴重な発見を共有したりする際によく使われます。

動詞: リツイートする、リツイートしている、リツイートされた、のように使います。リツイートとは、他のユーザーのツイートを自分のフォロワー全員に転送することです。リツイートの詳細については、こちらをご覧ください。

検索ボックス

Twitterホーム上部に表示されるボックスです。キーワード、ユーザー名、ハッシュタグ、テーマなどを入力して、公開されているすべてのツイートを検索できます。検索はsearch.twitter.comでも実行できます。

検索結果

検索ボックスに入力した語句が含まれるツイートがリアルタイムに表示されるリスト。入力した特定の語句に対して、入札額および共感度スコアが最も高いプロモツイートが検索結果の一番上に表示されます。
 

総予算

総予算の設定は任意です。この設定を使った場合、設定した予算を使いきるとキャンペーンは停止します。キャンペーン実施中は、この金額を超えて課金されることはありません。予算の詳細については、こちらをご覧ください。

フォロー解除

一般アカウント: 他のユーザーのフォローをやめること。フォロー解除したユーザーのツイートはタイムラインに表示されなくなります。

プロモアカウント: ユーザーがプロモアカウントを見てフォローし、4時間以内にフォローを直接解除すること。既存のフォロワーがアカウントのフォローを停止した場合、またはアカウントをフォローしてからフォローを解除するまでの間に、ユーザーがアドレスバーを使用して別のページに移動、検索を実行、またはアカウントにアクセスした場合は、プロモアカウントのフォロー解除としてカウントされません。
 

不要な広告

プロモーションキャンペーンの特定の内容を1人のユーザーが見る回数を制限します。ユーザーにTwitterを快適に利用してもらうための機能です。

今後も、Twitter広告の進化に合わせて、不要な広告およびフリークエンシー上限の設定の機能改善を図っていきます。
 

おすすめユーザー

おすすめユーザー欄に表示されるもので、既にフォローしているアカウントに基づき、新しくフォローするアカウントをおすすめする機能です。おすすめユーザーの詳細については、こちらをご覧ください。


この記事は参考になりましたか?

このフィールドの最大文字数は5000文字です。
成功
ご意見ありがとうございます。
エラー
問題の送信用フォーム。

Twitter広告を使ってみる