準備は整いましたか?

インストリーム動画再生数キャンペーンを開始しましょう。

インストリーム動画再生数キャンペーンを作る

利用者が視聴している動画の本編の前に、ターゲットを絞ったプレロール広告を表示することで、ブランドの関連性を高め、利用者の興味に合ったメッセージを伝えることができます。この動画広告は、ブランドイメージを損なわない、15のカテゴリーにまたがる200以上のパートナーが配信する動画コンテンツの本編が始まる前に再生されます。 


インストリーム動画とは

インストリーム動画とは、Twitterと提携している200以上のコンテンツ配信パートナーの動画の本編の前に再生される広告のことを指します。サンプルの動画の再生ボタンをクリックすると、Pizza Hutが実施したインストリーム動画再生数キャンペーンを確認できます。

表示の特徴

  • 動画はマッチしたパートナーのツイート内で再生されます
  • 動画の再生中には、[<ユーザー名> による広告] というメッセージが表示されます
  • 6秒を超える動画の場合は、6秒経過した時点でスキップボタンが表示されます

カスタマイズできる要素

  • 動画コンテンツのカテゴリーの中で、インストリーム動画の表示対象から除外するカテゴリー
  • インストリーム動画の表示対象から除外するユーザー名

インストリーム動画広告

ハイライトやその他の人気の動画クリップなど、利用者が視聴しているブランドイメージを損なわない良質なコンテンツをターゲットに、ブランドメッセージを載せたプレロール動画コンテンツを再生できます。

インストリームスポンサーシップ

Amplifyパートナーが作成した動画コンテンツのスポンサーとなることで、ブランド想起を確立します。注記: セルフサービスの広告主様は、インストリームスポンサーシップを利用できません。

再生

インストリーム動画再生数キャンペーンを設定する

始めるには、Twitter広告アカウントを作成してログインします。  

  1. 広告マネージャーの右上にある [キャンペーンを作成] をクリックします。
  2. キャンペーン目的の一覧から [インストリーム動画再生数] を選択します。
  3. [詳細] タブにキャンペーン設定フォームが表示されます。ここでは、キャンペーンの名前の指定お支払い方法の選択キャンペーンの期間と予算の設定を行うことができます。
  4. 最初の広告グループを設定します。希望する広告グループの開始時間と終了時間を設定します。
  5. キャンペーンで使う入札タイプを選択します。 
    • 自動入札: 最小限の費用(予算内)で最高の結果が得られるように入札額が最適化されます。自動入札は、すばやく簡単にキャンペーンを実施してプラットフォームでインプレッションを得るのに適した方法です。
    • 上限入札単価: 動画の再生ごとに支払う金額を細かく管理できます。この入札タイプでは、動画の再生に支払ってもよい金額(上限入札単価)を正確に選択でき、この金額を超えて課金されることはありません。この入札タイプは、数多くの動画再生ごとに支払う金額を正確に予想できる経験豊富な広告主様に役立ちます。
  6. キャンペーンで使う入札単位を選択します。
    • インストリーム動画再生あたり: 「インストリーム動画広告再生数」は、インストリーム動画の50%以上が画面に表示された状態で2秒経過した場合か、利用者が動画の拡大表示またはミュート解除のクリック操作を行った場合にカウントされます。これは業界標準の広告再生数のカウント方法です。
    • 3秒/100%のインストリーム動画広告再生あたり: 「3秒/100%のインストリーム動画広告再生数」は、インストリーム動画全体が画面に表示された状態で3秒経過した場合か、利用者が動画の拡大表示またはミュート解除を行った場合にカウントされます。
    • 6秒のインストリーム動画再生あたり:「6秒のインストリーム動画再生数」は、インストリーム動画の50%以上が画面に表示された状態で6秒経過した場合か、利用者が動画の拡大表示またはミュート解除を行った場合にカウントされます。6秒のインストリーム動画表示のリターゲティングは、現時点では利用できません。
  7. キャンペーン設定の [ターゲティング] タブで、広告を表示するオーディエンスを選択します。ターゲティングオプションの詳細は、こちらをご覧ください。
  8. [ブランドの詳細] で、広告に使う動画のカテゴリーも選ぶよう促されます。カテゴリーを選択すると、インストリーム動画と、それをプレロール動画として再生するツイートのマッチングの精度が上がります。カテゴリーは2つまで選択できます。 
  9. [高度なブランドの安全機能] では、インストリーム動画配信の対象外とするカテゴリーとTwitterアカウントのユーザー名を入力できます。
  10. キャンペーンで使う動画を選択します。これがパブリッシャーコンテンツの本編の前に再生される動画になります。
  11. [レビューして完了] タブで最終的なキャンペーン設定を確認します。キャンペーンに広告グループを追加する場合は、この画面で追加できます。
  12. インストリーム動画再生数キャンペーンを開始します!

インストリーム動画再生数キャンペーンを配信する

キャンペーンを開始すると、インストリーム動画とパブリッシャーコンテンツのマッチングが自動的に行われるようになります。マッチングでは、キャンペーン設定時にターゲットから除外したカテゴリーとユーザー名も考慮されます。パブリッシャーコンテンツとは、Twitterと提携している200以上のコンテンツ配信パートナー(パブリッシャー)による動画付きのツイートを指します。 

広告主様が設定時に指定したターゲティング条件を満たす利用者が、Twitter上で広告主様のインストリーム動画がマッチしたツイートを閲覧すると、そのインストリーム動画が表示されます。ターゲティング条件を満たさない利用者がパブリッシャーのツイートを見ても広告主様のインストリーム動画広告は表示されません。 


結果を確認する

広告マネージャーでは、インストリーム動画再生数キャンペーンの結果を確認できます。右上で日付範囲を絞り込むと、ご利用金額の合計、結果、結果あたりのコスト、結果レートなどの主なデータが表示されます。「結果」は、キャンペーンの設定時に選択した内容に応じて、インストリーム動画広告再生数と3秒/100%のインストリーム動画広告再生数のどちらかになります。

インストリーム動画広告再生数は、動画の50%以上が画面に表示された状態で2秒経過した場合か、利用者が動画の拡大表示またはミュート解除のクリック操作を行った場合にカウントされます。3秒/100%のインストリーム動画広告再生数は、動画全体が画面に表示された状態で3秒経過した場合か、利用者が動画の拡大表示またはミュート解除を行った場合にカウントされます。      

「広告」のレベルで絞り込みを行う際は、[インストリーム動画] ボタンをクリックしてインストリーム動画の結果を表示してください(右の画像)。[ツイート] ボタンをクリックすると、広告主様の広告が本編の前に表示されたパブリッシャーの動画コンテンツの再生データを確認できます。 

広告マネージャーを使ってデータを表示し、ダウンロードする方法の詳細は、こちらをご覧ください。   

インストリーム動画再生数キャンペーンについてのよくある質問

  • インストリーム動画再生数キャンペーンを使う理由とタイミングを教えてください。
    下向き矢印アイコン

    理由

    インストリーム動画広告を使うと、動画広告キャンペーンのリーチを広げ、オーディエンスが関心を示しているコンテンツに広告を表示できます。このキャンペーン目的では、広告主様の動画がプレロール広告として、200以上の選り抜きのパブリッシャー(メジャーなスポーツリーグ、人気テレビ番組、大手テレビ会社、大手出版社、報道機関など)が配信するブランドイメージを損なわない動画の本編の前に表示されます。数多くの世界有数のパブリッシャーが動画を配信しているTwitterでは、インストリーム広告を使うことで、ターゲットとなるコンテンツを配信しているそうしたパブリッシャーのブランド価値に便乗できるという大きなメリットがあります。

    タイミング 

    動画コンテンツを使ってブランドリフトを促進したい広告主様には、この目的が適しています。利用者が視聴している動画の本編の前に、ターゲットを絞ったプレロール動画広告を表示することで、ブランドの関連性を高め、利用者の興味に合ったメッセージを伝えることができます。ツイート本文を用意する必要はありません。インストリーム動画広告キャンペーンは、プレロール動画をキャンペーン作成画面に直接アップロードするだけで開始できます。 


    この記事は参考になりましたか?

    このフィールドの最大文字数は5000文字です。
    成功
    ご意見ありがとうございます。
    エラー
    問題の送信用フォーム。
  • インストリーム動画再生数キャンペーンにかかるコストを教えてください。
    下向き矢印アイコン

    Twitterの顧客獲得単価についての価格設定では、キャンペーンで促進したい特定のアクションについてのみ支払いが発生します。      

    インストリーム動画再生数キャンペーンの場合は、そのキャンペーンのインストリーム動画の再生数(標準のインストリーム動画広告再生数、または3秒/100%のインストリーム動画広告再生数)に対してのみ課金されます。インストリーム動画再生が発生しなかったインプレッションは無料となります。

    キャンペーンでインストリーム動画再生1回あたりに支払うコストは、キャンペーンで設定した予算と入札額、ターゲティングによって決まります。キャンペーン設定には、ターゲティングに基づいてリアルタイムの入札ガイダンスが表示されます。Twitter広告の料金の詳細は、こちらをご覧ください。

    詳細

    インストリーム動画再生数キャンペーンを設定するとき、入札タイプとして自動入札額か上限入札単価を選択できます。自動入札では、自動的に入札が行われ、キャンペーンが表示される可能性が最大限に高められるため、このオプションをおすすめします。上限入札単価を選択した場合、キャンペーンを設定して入札額を入力するときは、上限入札単価をインストリーム動画再生1回あたりに支払ってもよい金額と考えてください。インストリーム動画広告再生数は、インストリーム動画の50%以上が画面に表示された状態で2秒経過した場合か、利用者が動画の拡大表示またはミュート解除のクリック操作を行った場合にカウントされます。3秒/100%のインストリーム広告再生数は、インストリーム動画全体が画面に表示された状態で3秒経過した場合か、利用者が動画の拡大表示またはミュート解除を行った場合にカウントされます。

    1回のインストリーム動画再生が貴社にもたらす価値を十分に検討してください。キャンペーンの目的を達成するために必要となる金額を入札額に設定するのがおすすめです。入札額を超える金額が請求されることはありません。また通常、支払う料金は入札額より少なくなります。ただし、他の広告主様と比べて入札額が低いと、自社のキャンペーンが表示されないこともあります。

    アクションごとに支払う入札額の管理だけでなく、キャンペーンの総予算の管理もできます。入札額を設定したら、キャンペーンの総予算とオプションの日別予算を入力するよう促すメッセージが表示されます。指定した予算総額に到達すると、その予算を増額するまでキャンペーンは停止します。指定した日別予算に到達すると、次の日になるまでキャンペーンは停止します。 


    この記事は参考になりましたか?

    このフィールドの最大文字数は5000文字です。
    成功
    ご意見ありがとうございます。
    エラー
    問題の送信用フォーム。
  • インストリーム動画再生数キャンペーンで使えるツイートの種類を教えてください。
    下向き矢印アイコン

    インストリーム動画再生数キャンペーンでは、ツイートを使うのではなく、キャンペーン設定で動画を直接アップロードします。

    この動画が、パブリッシャーのツイート内の動画本編前にプレロール動画として表示されます。6秒を超える動画の場合は、6秒経過した時点でスキップボタンが表示されます。右側のプレビューで、インストリーム動画がパブリッシャーのツイートにどのように表示されるのかをご確認ください。 

    インストリーム動画クリエイティブのヒントを以下に紹介します。

    再生
    • 短い動画を使う: モバイル端末利用者の関心をすばやく引き付けてブランドに親近感をもってもらうためには、短い広告が最適です。6秒間が効果的です。
    • 動画の最初の数フレームにブランディングを入れる: 動画広告は、最初の数フレームで広告主様のブランドが明確にわかるようにすると、特に高い効果が見込めます。広告がモバイル端末に表示される場合は、このことが特に大事です。
    • 視覚に訴える: 動画広告は動画ストリーム内に表示されるため、訴求力のある映像でオーディエンスの関心を引き付けることが大事です。音声なしで伝えたいことをアピールしましょう。 

    この記事は参考になりましたか?

    このフィールドの最大文字数は5000文字です。
    成功
    ご意見ありがとうございます。
    エラー
    問題の送信用フォーム。
  • 自分の動画がブランドイメージを損なわないコンテンツに表示されることを確認するには、どうすればよいですか?
    下向き矢印アイコン

    Twitterでは、さまざまなテクノロジーと人員、配信制御によって、広告主様のインストリーム動画広告が、広告の安全性におけるコンテンツガイドラインに準拠しているパブリッシャーのコンテンツのみに表示されるよう徹底しています。広告主様は、広告の表示対象から除外するコンテンツカテゴリーを指定したり、特定のパブリッシャーをインストリーム動画のマッチング対象から除外したりできます。

    パブリッシャーパートナーのコンテンツは、すべてこちらに記載されているポリシーに準拠する必要があります。 

    広告主様のインストリーム動画広告は、Twitter広告ポリシーに準拠する必要があります。 


    この記事は参考になりましたか?

    このフィールドの最大文字数は5000文字です。
    成功
    ご意見ありがとうございます。
    エラー
    問題の送信用フォーム。
  • インストリーム動画を表示できるパートナーを教えてください。
    下向き矢印アイコン

    世界で人気のある200以上の動画パブリッシャー(大手テレビ放送局、メジャーなスポーツリーグのチーム、プロの報道機関など)と提携しています。米国のパートナーには以下が含まれますが、これらに限定されません - Business Insider、CNN、Condé Nast Entertainment、Fox News、Fox Sports、Hearst Magazines Digital Media、IGN、Meredith Corporation、およびReuters。

    これらのパブリッシャーパートナーは、次のカテゴリーに分類されます。 

    • 自動車
    • コメディー
    • 政治
    • エンターテイメント、ポップカルチャー
    • 食べ物、飲み物
    • ライフスタイル
    • 音楽
    • 科学、教育
    • ニュース、時事
    • デジタルクリエイター
    • スポーツ
    • テクノロジー
    • 金融・ビジネスニュース
    • eスポーツ、ゲーム
    • テレビ

    特定のカテゴリーのパブリッシャーのコンテンツまたは動画コンテンツを、インストリーム動画の表示対象から除外したい場合は、キャンペーン設定の [ターゲティング] ページで除外するカテゴリーを指定できます。特定のユーザー名を動画の表示対象から除外することも可能です。その場合は、キャンペーン設定の [ターゲティング] ページの [除外したTwitterアカウント] にユーザー名を入力します。

    Twitterのパブリッシャーパートナーの完全な一覧については、アカウント担当者にお問い合わせください。この一覧はセルフサービスの広告主様には公開されていません。 


この記事は参考になりましたか?

このフィールドの最大文字数は5000文字です。
成功
ご意見ありがとうございます。
エラー
問題の送信用フォーム。