アプリインストールまたはアプリエンゲージメントキャンペーンを作る

概要

  • アプリインストールまたはアプリエンゲージメントキャンペーンとは
    下向き矢印アイコン

    Twitterモバイルアプリプロモーションは、効果的にモバイルアプリのインストールを増やし、既存のユーザーから再びエンゲージメントを獲得できるように広告主様をサポートするTwitter広告パッケージです。モバイルアプリプロモーションを使うことで、広告主はツイートから直接モバイルアプリをダウンロードしたり、開いたりするようユーザーに働きかけることができます。この一連の商品は、Twitterの最先端のターゲティング機能や、モバイルアプリプロモーション用に最適化されたクリエイティブ機能、インストールの追跡機能を効果的に利用して、モバイル市場で優位に立てるサービスを提供します。

    これらの強力な新しい機能に加えて、Twitterモバイルアプリプロモーションキャンペーンはコストパーアプリクリックの課金システムを採用しています。これにより、ユーザーをApp StoreまたはGoogle Playに誘導したクリック、またはアプリケーションを直接開いたクリックに対してのみ課金が発生します。

  • アプリインストールまたはアプリエンゲージメントキャンペーンの実行にかかる費用
    下向き矢印アイコン

    Twitter広告の価格は、オークションによって決まります。獲得したエンゲージメントとコンバージョンに対する固定の費用は設定されていません。キャンペーンの設定時に、そのキャンペーンを通じて獲得するアクションごとの最大金額を指定します。この金額が入札額となります。つまり、アプリインストールまたはアプリエンゲージメントキャンペーンの場合は、キャンペーンを通じてアプリをインストールしたり開いたりした際のクリック数に対してのみ課金されます。また、入札オプションの選択により、アプリをインストールした場合にのみ課金されるようにすることもできます。それ以外のアクションとエンゲージメント(広告の表示、返信、リツイートなどの操作)については、料金はかかりません。

    入札額の設定では、キャンペーンのアクションがもたらすビジネスの利益を十分に検討し、金額を決めることが重要です。おすすめの入札額は、キャンペーンが目的を達成するために必要な入札額の指標になります。入札額を超える金額が請求されることはありません。通常、支払う料金はこれより少なくなります。他の広告主と比べて入札額の競争力が低い場合、キャンペーンは実行されません。

    モバイルアプリインストールキャンペーンを実行する場合は、3つの入札オプションがあります。

    • コストパーアプリクリック(CPAC)入札は、アプリのクリック数に基づいて入札できます。アプリのクリックとは、アプリストアに誘導したか、または直接アプリに誘導したクリックです。ユーザーがこの行動をとった場合にのみ課金されます。
    • アクション最適化入札(OAB)も同様ですが、アプリクリックの代わりにアプリインストールあたりで入札を行います。ただし、課金はアプリクリックが行われた場合にのみ発生します。
    • コストパーインストール(CPI)入札は、この考え方を一歩進めたもので、アプリのインストールに対して入札と課金を行います。Twitter広告からアプリがインストールされた場合にのみ支払いが発生します。

    新しい2つのオプション(OABとCPI)には、モバイルアプリのコンバージョントラッキングが必要です。また、アプリインストールキャンペーンの場合にのみ適用できます。アプリコンバージョン追跡の統合については、こちらをご覧ください。

    アプリのインストールを増やしたい場合、コスト効率とキャンペーンの規模とのバランスに注意する必要があります。コストパーアプリクリック入札により規模を最適化できます。また、アクション最適化入札(OAB)とコストパーインストール(CPI)入札により規模を補完できます。このように複数の方法を活用することによって、予算を抑えながらアプリのインストールを増やすことができます。さまざまな入札タイプをテストして、ビジネスに最大の効果をもたらすモデルを見つけてください。OABまたはCPI入札を使ってキャンペーンを始める場合には、コストパーアプリクリック(CPAC)入札よりも高い入札額を設定することをおすすめします。

    入札額の管理だけでなく、キャンペーンの総予算の管理もできます。入札額を設定したら、キャンペーンの総予算とオプションの日別予算を入力するよう促すメッセージが表示されます。指定した総予算に到達すると、予算を増額するまでキャンペーンは停止します。指定した日別予算に到達すると、次の日になるまでキャンペーンは停止します。

  • キャンペーンの設定
    下向き矢印アイコン

    Twitter広告アカウントにログインします。最初のキャンペーンをまだ設定していない場合、まずキャンペーンの種類を選択する必要があります。既存のキャンペーンが1つ以上ある場合は、キャンペーン管理のメイン画面で、青い [​新規作成(目的を選ぶ)] ボタンをクリックします。

    キャンペーンの選択画面で、[​アプリのインストール数または起動回数] オプションを選択します。

    新しいオプションであるアプリプロモーションキャンペーンでキャンペーンを作成するのは簡単です。

    最初のオプションでは、どのようにキャンペーンを最適化するかを選択します。[アプリをインストールしていないユーザー] を選択した場合、ユーザーがアプリをインストールする確率を高めるような広告が表示されます。[アプリをインストールしているユーザー] を選択した場合、ユーザーがアプリを使う確率を高めるような広告が表示されます。どちらかを選択すると、アプリのユーザーについての情報を利用して、アプリがインストール済みかどうかが判断されます。ただし、この機能はテイラードオーディエンスターゲティングに置き換わるものではありません。テイラードオーディエンスターゲティングを使うと、より正確にオーディエンスをターゲティングできる可能性があります。テイラードオーディエンスターゲティングの詳細については、こちらをご覧ください。

    次の選択肢では、キャンペーンでプロモートするアプリとそのプラットフォームを設定します("Great Coffee App for iPhone" や "Google Sheets for Android" など)。キャンペーンの端末ターゲティングでは、ここで選択したアプリのモバイルプラットフォームが自動的に適用されます。たとえば、Androidアプリを選択した場合、キャンペーンは自動的にAndroid端末のみをターゲティングします。ドロップダウンに表示されるアプリの選択肢は、今までに作ったアプリカードから取得されます。

    アプリカードをまだ作成したことがない場合、またはこのキャンペーン設定フォームからアプリカードを直接追加する場合は、[新しいアプリを追加] をクリックし、アプリIDを入力してアプリを利用できる国を選択します。アプリがアメリカ合衆国で利用できる場合は、[アメリカ合衆国] を選択した状態のままにしてください。アメリカ合衆国で利用できない場合は、アプリを利用できる国を選択し、アプリを認証します。この設定の詳細については、こちらをご覧ください。

     

    プロモーションするアプリを選択したら、次は [クリエイティブを選択] セクションで一連のオプションを選択します。ここでは、キャンペーンに追加するツイートの作成または選択が可能です。Image Appカードはキャンペーン設定手順内で作成できます。ベーシックアプリカードを作成する場合は、広告管理画面上部のツールバーにある [クリエイティブ] タブの [カード] セクションにアクセスしてください。アプリカードの設定方法については、こちらを確認ください。

    [クリエイティブを選択] セクションの内容を以下の図に示します。

    1. 選択したアプリとともに表示する新しいツイートを作成する場合、1にツイートを入力。
    2. 2のセクションでは、既存のどのImage Appカードでも選択可能。ここで選択または作成したImage Appカードが、ツイートに添付される。
    3. アプリキャンペーンで既存のプロモツイートを選択する場合は、3を利用することで、1と2をスキップ可能。選択したプロモーション対象のアプリが含まれるすべてのツイートをプロモートできる。

    アプリキャンペーンでプロモーションするツイートを作った後、または選択した後、それ以降のキャンペーンの設定手順は標準のプロモツイートキャンペーンの設定と同じです。ターゲティングに関する設定について不明な点がある場合は、このリンク先の手順に従ってください。ターゲティングオプションには以下のものがあります。

    プロモツイートキャンペーンとアプリキャンペーンのターゲティングにおける唯一の違いは、端末ターゲティングが自動的に選択されるという点です。たとえば、前の手順でiPhoneのアプリを選択した場合、ターゲティングは自動的にiOS端末に設定されます。

    キャンペーンを保存したら、アプリのプロモーションが開始します。

  • 測定と最適化
    下向き矢印アイコン

    モバイルアプリプロモーションの測定機能を使用すると、モバイルアプリカードのエンゲージメントとコンバージョンのデータを表示して、コスト効率とROIの最適化につなげることができます。Twitter広告を使ってプロモーションを開始すると、ツイートのクリックとエンゲージメントについてのアプリカードのパフォーマンスがキャンペーン管理画面にすぐに表示され、分析と最適化に役立てることができます。

    また、モバイルアプリ向けのコンバージョントラッキングを設定することで、インストールレベルまでトラッキングすることができます。それにより、Twitter広告の表示またはエンゲージメントを行った後に、目的のアクションを取ったユーザーの数を測定できるようになります。どのキャンペーンがアプリのインストールや表示などのアプリイベントを促しているかを測定することもできます。

    アプリのインストールや再表示のレベルまでトラッキングするには、Twitterが選定したモバイル測定パートナーと連携するか、Twitterが開発したAnswers by Fabricを使う必要があります。Answers by Fabricは、無料のインストールトラッキングオプションです(再表示のトラッキングはサポートされません)。Answers by Crashlyticsとの統合については、こちらをクリックしてください。通常、アプリの測定はトラッキングSDKを使って行います。トラッキングSDKは、モバイルアプリにインストールされているコードパッケージです。トラッキングSDKを使用すると、アプリのインストールに関連するイベントを測定できるようになります。

    Twitterのシステムでアプリのインストールとイベントを追跡するようにアプリを設定します。それには、モバイル測定パートナーの画面またはAnswers by Fabricの画面で、コンバージョントラッキングを有効にするアプリやイベントを指定します。この設定が完了すると、アプリのSDKからTwitter広告システムにコンバージョンイベントが送信されます。Twitter広告システムはこれらのコンバージョンに対して、設定されたアトリビューション期間に基づいてコンバージョンアトリビューションを行います。Twitterでは、ポストエンゲージメントアトリビューションとポストビューアトリビューションの両方を利用できます。それぞれ、アトリビューション期間を選択できます(1日間、7日間、14日間、30日間、90日間など)。モバイル測定パートナーで追跡する場合には、Twitterのアトリビューション期間の設定とモバイル測定パートナーのアトリビューションの設定が一致するようにしてください。

    次のモバイル測定オプションが利用できます。

  • モバイルアプリプロモーションキャンペーンのレポート
    下向き矢印アイコン

    アプリキャンペーン作成に追加された他の新しい機能として、レポート機能の変更があります。アプリプロモーションキャンペーン手順で作成したすべてのキャンペーンをレポートでフィルタリングおよび表示できるようになりました。

    アプリのクリック、アプリのクリック率、eCPACとは何ですか?

    アプリプロモーションキャンペーンでは、"クリックあたりのコスト" をベースにした課金を採用しています。そのため、(1)ユーザーをApp StoreまたはGoogle Playに誘導したクリック、または(2)ユーザーがアプリを開くように誘導したクリックに対して課金できます。以下にレポートの各見出し(ダウンロードする.csvにも表示されます)の定義を示します。 

    アプリのクリック: アプリキャンペーン設定手順で設定したキャンペーンの場合、"アプリのクリック" に基づいてレポートが作成されます。"アプリのクリック" とは、App StoreまたはGoogle Play(アプリのインストール)、またはアプリの起動(アプリエンゲージメント)に直接結びつくエンゲージメントです。

    アプリのクリック率: "アプリのクリック数/インプレッション数" で割り出されます。

    eCPAC: 有効コストパーアプリクリック(Effective Cost Per App Click)として定義され、アプリキャンペーンにおいてeCPEに代わるものです。 eCPACには、プロモツイートキャンペーン経由で発生した、請求対象とならない追随的なアプリのクリックが含まれます。 
     

    コンバージョンレポート

    Twitterはモバイルアプリ向けのコンバージョントラッキングを提供しており、初期インストールやアプリ内のコンバージョンイベントなど、キャンペーンにおけるコンバージョンの総合的な効果を測定できます。Twitterは大手のモバイル調査会社と提携し、Answers by Crashlyticsを開発しました。この無料のソリューションにより、お客様はTwitterでのエンゲージメントやインプレッションがどの程度アプリのコンバージョンを増やしているのかを確認できます。これらのモバイル測定オプションの詳細については、上記の「測定と最適化」の項をご覧ください。


この記事は参考になりましたか?

このフィールドの最大文字数は5000文字です。
成功
ご意見ありがとうございます。
エラー
問題の送信用フォーム。

Twitter広告を使ってみる