ウェブサイト訪問数キャンペーンを作成する

ウェブサイト訪問数キャンペーンは、特定のオーディエンスをターゲティングしたツイートによってサイトへの訪問数を増やし、ウェブサイトでのコンバージョンを促すためのものです。

この広告キャンペーンは、以前はウェブサイトのクリック数キャンペーンという名称でした。

Twitterでウェブサイト訪問数キャンペーンを設定するポイントを動画にまとめました。ぜひご覧ください。
 

ウェブサイト訪問数キャンペーンの設定

  1. 登録したTwitter広告アカウントにログインします。
  2. 広告マネージャーの右上にある [キャンペーンを作成] をクリックします。
  3. 広告キャンペーン目的の一覧から [ウェブサイト訪問数] を選択します。
  4. [詳細] タブに広告キャンペーン設定フォームが表示されます。ここでは、広告キャンペーンの名前の指定、お支払い方法の選択、広告キャンペーンの期間と予算の設定を行うことができます。
  5. 最初の広告グループを設定します。広告グループの開始日時と終了日時を設定することも可能です。
  6. 広告グループの目標を1つ選択してください。
  7. - リンクのクリック数: リンクをクリックすると思われる利用者に広告が表示されます。
    -(新機能)サイト訪問: ウェブサイトを訪問する可能性の高い利用者に広告が表示されます。
    コンバージョン: 広告主様にとって重要なコンバージョンイベントを事前に設定することにより、ウェブサイトでアクションを起こす可能性の高い利用者に広告が表示されます。
    - 注記: 広告グループの目標にサイト訪問やコンバージョンを選ぶ場合は、優先したいアクションのTwitterのウェブサイトタグとコンバージョンイベントを設定する必要があります。これらの設定がなされていない場合は、広告マネージャーの指示に従って設定を完了すると、イベントマネージャー(旧名称: コンバージョントラッキング)によってコンバージョン数キャンペーンが始まります。

  8. 広告グループで使う入札タイプを選択します。 
    • 自動入札(推奨):最小限の費用(予算内)で最高の結果が得られるように入札額が自動的に最適化されます。自動入札は、すばやく簡単に広告キャンペーンを実施してプラットフォームでインプレッションを得るのに適した方法です。
    • 目標コスト: リンクのクリックあたりに支払う入札額を指定できます。設定すると、その目標額を下回ることなく1日あたりの平均コストパーリンクのクリックが達成されるように広告キャンペーンの入札額が最適化されます。広告主様は、1日に発生したすべてのリンクのクリックについて実際の平均コストを支払います。1日の途中で入札額を変更した場合、新しい入札額と、変更前の段階でその日に設定されていた目標コストの最高額の平均額が入札額となります。
    • 上限入札単価: リンクのクリックごとまたはサイト訪問ごと(サイト訪問最適化の場合)に支払う金額を細かく管理できます。この入札タイプでは、広告主様がアクションに支払ってもよい金額を選択できます。システムは、入札範囲内に留まりつつ金額が低く抑えられるようにします。この入札タイプは、数多くのリンクのクリックごとに支払う金額を正確に予想できる経験豊富な広告主様に役立ちます。
  9. ウェブサイト訪問数キャンペーンの場合、「支払金額」の指標はデフォルトでリンククリック数とコンバージョン最適化の「リンクのクリック」になります。新しい購入モデル「サイト訪問」では、CPMに基づくインプレッションモデルを採用しています。
  10. 広告キャンペーン設定の [ターゲティング機能] タブで、広告を表示するオーディエンスを選択します。ターゲティングオプションの詳細については、こちらをご覧ください。
  11. 広告キャンペーンで使うツイートを選択します。この手順では、ツイートを表示するTwitter上の場所をカスタマイズすることもできます。
  12. [レビューして完了] タブで最終的な広告キャンペーン設定を確認します。広告キャンペーンに広告グループを追加する場合は、ここで追加できます。
  13. ウェブサイト訪問数キャンペーンを開始します。
 

ウェブサイト訪問数キャンペーンの配信

ウェブサイト訪問数キャンペーンのツイートは、次の場所に表示されます。

  • ホームタイムライン: プロモーションされているツイートが特定のユーザーに関連する場合、そのユーザーのタイムラインにウェブサイト訪問数キャンペーンが表示されることがあります。
  • プロフィールとツイートの詳細ページ(オプション)ターゲティングしているユーザーがTwitterプロフィールやツイートの詳細ページに移動した場合、インプレッションが表示されることがあります。
  • twitter.comの関連する検索結果ページの上部(オプション): 広告主様のウェブサイト訪問数キャンペーンは、twitter.comの一部の検索結果ページの上部に表示されるほか、選ばれたエコシステムパートナーを通じてユーザーに表示されます。
  • Twitterオーディエンスプラットフォームのパートナーアプリケーション(オプション): Twitterオーディエンスプラットフォームを利用すると、毎日使われている多数のアプリとウェブサイトのオーディエンスにリーチできるため、リンククリック数の最適化を通じて広告キャンペーンの規模を拡大できます。Twitterオーディエンスプラットフォームに広告キャンペーンを拡大する際は、広告に最も当てはまるカテゴリーを選ぶよう求められます。カテゴリーは1つだけ選ぶことをおすすめします。 

最初のオプションは、ウェブサイト訪問数キャンペーンでは必ず表示される場所です。一方、プロフィールとツイートの詳細ページ、検索結果、Twitterオーディエンスプラットフォームにツイートを表示するかどうかはカスタマイズできます。このカスタマイズは、広告キャンペーン設定フォームの [クリエイティブ] タブで行うことができます。

 

結果を確認する

結果は広告マネージャーから確認できます。右上のフィールドで期間を設定すると、ご利用金額の合計結果(リンクのクリック数)、結果あたりのコスト(リンクのクリックあたりのコスト)、結果レートなどの主要データが表示されます。

リンクのクリックとは、広告のリンクをクリックすることです。

広告マネージャーでは、以下のようなレポートが用意されています。「ウェブサイト訪問数」は「サイト訪問」や「サイトの訪問あたりのコスト」などの指標となる新たなレポートです。

 

よくある質問

ウェブサイト訪問数キャンペーンを展開するメリットを教えてください。

ウェブサイト訪問数を目的として選択した場合は、ウェブサイトに訪問したり、ウェブサイトでアクションを起こしたりする利用者を増やすことができます。Twitter独自のデータシグナルを活用して、リンクのクリックやサイトの訪問がコスト効率良く増えるように最適化されたこれらの広告キャンペーンで顧客をターゲティングおよびリターゲティングできます。

ウェブサイト訪問数キャンペーンを使用するタイミングを教えてください。

ウェブサイトへの訪問数を直接的に増やしたい場合に、この目的を選びます。広告キャンペーンを始める前に、次の点に留意してください。

• 主要業績評価指標(KPI)を定義します。キャンペーンが成功したかどうかの判断基準となる指標を特定します。 
• これらのKPIを使って入札額を計算します。ランディングページのコンバージョン率を基に、パソコンとモバイルの両方のキャンペーンの入札額となるリンクのクリックあたりのコスト(CPLC)やサイトの訪問あたりのコスト(CPSV)を算出します。 
• オークションで落札できるようにキャンペーンを設定します。オークションのパフォーマンスは、入札額と予測エンゲージメント率の2つの変数によって決まります。競争力のある入札額を設定するだけでなく、使う広告メッセージやクリエイティブをもっと魅力的にする方法を考えます。
• 複数の広告キャンペーンによるテストフレームワークを作成します。複数の広告キャンペーンを作成すると、コンバージョンを促進するターゲティングとクリエイティブの組み合わせをすばやく見極めることができます。このデータを基に、広告キャンペーンの拡大や中止を行います。

ウェブサイト訪問数キャンペーンを最大限に活用するには、ウェブサイトにTwitterのオンライントラッキング商品を組み込む必要があります。明確なコンバージョンのきっかけを把握することが、広告キャンペーンを最適化する手がかりとなります。Twitterのウェブ向けコンバージョントラッキングで、閲覧後に貴社ウェブサイトにコンバートしたユーザー数や、所定のアトリビューション期間でお客様のプロモ広告にエンゲージメントするユーザー数が測定できます。

ウェブのコンバージョントラッキングを有効にするには、Twitter広告アカウントからTwitterウェブサイトタグを作り、ウェブサイト全体にコードを配置します。設置したら、購入、サイトの訪問、ダウンロードなど、追跡したいコンバージョンイベントを追加できます。Twitterのウェブサイトタグでレポートされるのはコンバージョンだけではありません。ウェブターゲティング用のテイラードオーディエンスで、ウェブサイトを最近訪問した人や、そうした訪問者に似ている人をリマーケティングすることもできます。ウェブサイトタグに何らかの問題がある場合は、トラブルシューティングガイドをダウンロードしてください。

ウェブサイト訪問数キャンペーンにかかるコストを教えてください。

Twitterの顧客獲得単価は、広告キャンペーンで促進したい特定のアクションが達成された場合にのみ支払いが発生するよう設定されています。

リンククリック数の最適化を用いるウェブサイト訪問数キャンペーンの場合は、獲得したリンクのクリック数に対してのみ課金されます。サイト訪問最適化ではCPMに基づくインプレッションモデルを採用しており、表示されたインプレッション1,000件あたりに対して課金されます。

リンクのクリックあたりに支払うコストは、設定した予算と入札、選択したターゲティングによって決まります。広告キャンペーン設定には、ターゲティングに基づいてリアルタイムの入札ガイダンスが表示されます。Twitter広告の料金の詳細については、こちらをご覧ください。

詳細:

ウェブサイト訪問数キャンペーンを設定するとき、入札タイプとして自動入札、上限入札単価、または目標コストを選択できます。おすすめの入札タイプは自動入札です。 この場合、システムは広告主様が望む行動をしそうな利用者をプラットフォーム全体から非常に柔軟に特定します。

オンラインコンバージョントラッキングの設定方法を教えてください。

オンラインコンバージョントラッキングピクセルの設定方法の詳細については、コンバージョントラッキングのページをご覧ください。

表示されるコンバージョン数がリンクのクリック数よりも少ないのはなぜですか?

Twitter広告マネージャーの画面には、ユーザーがリンクをクリックした回数についてのレポートが表示されます。このデータは、クリックのアクションが発生した直後に記録されます。一方、コンバージョン数は、ユーザーがウェブページにアクセスし、ページの読み込みが完了するまで滞在(この時点でアナリティクストラッキングコードが発行されます)した回数です。

表示される2つのクリック数の間に差異が生じるのはこのためです。この差異は、以下の要因によって変化します。

  • 読み込み時間 - たとえば低速のセルネットワークでは、リンクをクリックしてからページが読み込まれるまでに長い時間を要することがあり、それが原因で読み込みの完了前にユーザーがウェブサイトを離れてしまう場合があります。
  • ユーザーの意欲 - 画像をクリックしたユーザーは、ウェブサイトが読み込まれていることに気付いてウェブサイトから移動してしまう場合があります。

このような場合のクリック数を改善するには、以下を含むさまざまな形式のクリエイティブを試してみることをおすすめします。

  • 画像とリンクをツイート本文に追加 - ウェブサイトボタンを使わず、ツイート本文に画像とリンクを追加します。こうすることにより、リンクをクリックする意欲を高めることに成功した事例が見られました。
  • リンクのみをツイート本文に追加 - ツイート本文にリンクのみを使用します。この場合も、利用者がより意欲的にリンクをクリックするという結果につながっています。

 

 

その他の関連記事

始める準備はできましたか?