ウェブサイトアクティビティのカスタムオーディエンス

ウェブサイトアクティビティのオーディエンスは、3種類あるカスタムオーディエンスのうちの1つで、ウェブサイトを訪れたことのあるTwitterアカウントを収集し、作られます。ウェブサイトアクティビティのオーディエンスを使うには、広告主様のウェブサイトに コンバージョントラッキングピクセル を設置してください。または、 承認されたタグマネージャーパートナーのうちの1社を利用します。 

 

仕組み

ウェブサイトアクティビティのオーディエンスは、Twitterのウェブサイトタグを利用したコードの1つで、広告主様のウェブサイトのページに設置できます。ウェブサイトタグをページに設置すると、ウェブサイトタグは訪問者のCookie IDを収集し始め、それらをTwitterアカウントとマッチします。オーディエンスが作成されると、ウェブサイトに最近訪問したアカウントをTwitter広告キャンペーンでターゲティングできます。ウェブサイトタグをインストールしてから広告キャンペーンを実施するまで、少なくとも1週間は待つことをおすすめします。

一般的に、コードは、大量のトラフィックが見られるサイトの部分(ホームページや重要なランディングページなど)に設置するべきです。コードは、目的のウェブページの<body>と</body>の間に設置します。ウェブコンバージョントラッキングのページでは、Twitterウェブサイトタグの設定方法について説明しています。

 

 

ウェブサイトアクティビティのオーディエンスの作成

Twitterウェブサイトタグを広告主様のウェブサイトに設置すると、[オーディエンス] タブでウェブサイトアクティビティのオーディエンスを作成できます。

  1. [オーディエンス] で、[新しいオーディエンスを作成] > [ウェブサイトアクティビティ] を選択します。
  2. オーディエンスに名前を付け、必要に応じて簡単な説明を追加します。
  3. ユニバーサルウェブサイトタグまたはシングルイベントタグを選択します。どちらの場合もウェブサイトに設置します。
  4. 収集するオーディエンスのURL条件を指定します。[次の文字と等しい] では大文字と小文字が区別されるため、[次の文字を含む] オプションを選ぶことをおすすめします。 

たとえば、広告主様のウェブサイトで購入を完了したアカウントで構成されるカスタムオーディエンスを収集する場合、購入完了ページのリダイレクトに合わせてURL条件を変更します。アカウントが購入した後、URLに「thank-you」を含むページを表示する場合、URL条件を「URLの一部: thank-you」に設定します。 

URL条件を作成し、このポリシーを含むカスタムオーディエンスコンバージョントラッキングプログラムの利用規約に同意すると、オーディエンスが作成されます。

それ以降は、指定したURL条件にTwitterアカウントが当てはまるたびにカスタムオーディエンスに追加されます。注記 アカウントが過去にさかのぼってカスタムオーディエンスに追加されることはありません。 

ウェブサイトアクティビティのオーディエンスにTwitterアカウントが100件以上集められるまで [オーディエンス] タブには [オーディエンスが少なすぎます] と表示されます。オーディエンスが十分大きくなると [準備完了] に変わり、その後は広告キャンペーンでのターゲティングに使用できます。 

 

 

ウェブサイトアクティビティのオーディエンスの利用

広告キャンペーン設定の [カスタムオーディエンス] セクションに進み、広告キャンペーン内の [カスタムオーディエンス] でそのアカウントをターゲティングします。

ターゲティングするカスタムオーディエンスを選ぶには、オーディエンスの各種類の横にあるニンジンをクリックします。

カスタムオーディエンスを表示できても、広告キャンペーンでターゲティングできるのは [準備完了] となっているアカウントのみとなります。

さらに、カスタムオーディエンスのアカウントを [追加] または [除外] する選択も可能です。

  • [追加]: カスタムオーディエンスのアカウントは、地域、性別、年齢、端末など、広告キャンペーンで指定されているターゲティング基準を満たす場合、広告キャンペーンでツイートを受け取ります。
  • [除外]: そのカスタムオーディエンスのアカウントは、広告キャンペーンでその他の基準を満たす場合でも、広告キャンペーンでツイートを受け取りません。

 

 

よくある質問

ウェブサイトを訪問してからどのくらいの期間、そのアカウントはオーディエンスに残りますか?

Twitterウェブサイトタグで収集されたウェブサイト訪問者は、90日間オーディエンスに残ります。ただし、最後の30日間は、Twitterのアクティブアカウントのみターゲティングされます。

ウェブサイトでウェブサイトアクティビティのオーディエンスをオンにするにはどうすればいいですか?

ユニバーサルウェブサイトタグを選択してオーディエンスを作った場合、[ツール] の [コンバージョントラッキング] に移動して、コンバージョントラッキング管理画面でタグが設置されていることを確認してください。ステータスに「トラッキング」と表示されていれば、設定は完了です。「トラッキング」と表示されない場合は、生成した単一イベントウェブサイトタグコードが、オーディエンスを作るために使うウェブページに設置されていることを確認してください。 

ads.twitter.comでオーディエンスを作った後に単一イベントウェブサイトタグを選択してオーディエンスを作った場合、ウェブサイトに設置するコードスニペットが生成されます。リターゲティング用のオーディエンスを収集するページにウェブサイトタグを直接設置してください。

サイトにタグを直接追加する場合は、ウェブサイトを訪問したオーディエンスを収集するウェブページの<body>と</body>の間にウェブサイトタグコードを置くことをおすすめします。たとえば、ウェブサイトのホームページへの訪問者に向けてリマーケティングを行うのであれば、ウェブサイトタグをホームページに直接設置します。ウェブページにこれらの変更を自分で行うことができない場合は、ウェブサイトタグのコードを御社のウェブ開発チームに渡してください。 オンラインコンバージョントラッキングの詳細についてはこちらをご覧ください。

ウェブサイトタグを使用している広告主が準拠すべきポリシーはありますか?

コンバージョントラッキングやリターゲティングにTwitterのウェブサイトタグを使う広告主様向けの追加のTwitterルールとポリシーについては、こちらをご覧ください。

ウェブサイトタグの状態が「トラッキング」になっています。作ったカスタムオーディエンスをターゲティングする広告キャンペーンをいつ実施できますか?

設置後、オーディエンスはURL条件を満たすアカウントを収集し始めます。Twitterアカウント100件が収集されると、[オーディエンス] タブのオーディエンスステータスが [準備完了] と表示されるようになり、リターゲティングできます。少なくとも1週間待ってから、ウェブサイトアクティビティのオーディエンスをターゲティングする広告キャンペーンを設定することをおすすめします。 

ウェブサイト訪問者に向けたリターゲティングは、最近明確な興味を示したアカウントを獲得できるため大きな価値があります。このため、ウェブサイトアクティビティのオーディエンスからオーディエンスをターゲティングする場合は、積極的な入札額を設定することをおすすめします。

オーディエンスの規模が変動するのはなぜですか?

Twitterウェブサイトタグで収集されたウェブサイト訪問者は、90日間オーディエンスに残ります。オーディエンスのサイズはそれに応じて変化します。[オーディエンス] タブでもオーディエンスに含まれているアカウントの数を確認できます。ただし、Twitterアカウントが100人未満の場合は [オーディエンスが少なすぎます] と表示されます。 

 

 

その他の関連記事

始める準備はできましたか?