カスタマーフィードバック

Twitterでお客様とやりとりをした後、そのカスタマーサービスの効果を測るためにお客様に質問をした方がよい場合があります。カスタマーフィードバックカードを使うと、お客様とのダイレクトメッセージによる会話の直後、簡単にアンケートの質問を送付できます。お客様の回答はTwitter側で保存され、内容を確認できます(基本的には、カードを送信するために使ったカスタマーサービスのツールから確認できます)。 

 

概要

 

どのように機能しますか?

承認された企業であれば、Twitterが提供するカスタマーサービス用ソリューションのエコシステムからソリューションを選び、カスタマーフィードバックカードを作ることで回答を収集できます。 現在、カスタマーフィードバックカードを活用するには、エコシステム内のソリューションを使う必要があります。各ソリューションごとに、フィードバックを依頼する方法・タイミング、結果の表示・分析方法が異なります。

 

他社のソリューションを使わなくてもカスタマーフィードバックカードを作ることはできますか?

申し訳ございませんが、できません。現在、カスタマーフィードバックカードは、Twitterのエコシステム内のカスタマーサービス用ソリューションプロバイダーを介してのみ作ることができます。

 

カスタマーフィードバックは、お客様とのやりとりの後に毎回表示されますか?

カスタマーフィードバックカードの作成の頻度は、エコシステムパートナーが各ソリューションに適用したワークフローにより異なります。エコシステムパートナーと連携して、フィードバックを依頼する方法や頻度を調節してください。

 

カスタマーフィードバックカードではどのような質問を設定できますか?

現時点では、カスタマーフィードバックカードで2つの質問を尋ねることができます。お客様満足度に関する質問と、NPS(ネットプロモータースコア)に関する質問の2種類を用意しています。

  1. <企業名>のサービスにどの程度満足されていますか?
  2. <企業名>をどの程度お友だちにおすすめしますか?

“ネットプロモーター、ネットプロモータースコア(NPS)およびNPS関連の顔文字は登録商標です。また、NPSおよびネットプロモーターシステムは、Bain & Company社、Satmetrix Systems社、およびフレッド・ライクヘルド氏が商標権を有しています。“

Twitter広告を利用する