Twitter広告コンパニオン

概要

  • Twitter広告コンパニオンとは
    下向き矢印アイコン

    Twitter広告コンパニオンは、Twitter for iPhoneとTwitter for Androidアプリケーション上でキャンペーンの管理および最適化を簡単に行える機能です。

    Twitter広告コンパニオンを使用することで、広告主様はキャンペーンの状況をチェックできるほか、ご利用金額、インプレッション数、エンゲージメント(ユーザーの反応)数といったキャンペーンデータの概要を確認することができます。 

  • Twitter広告コンパニオンを使用する理由
    下向き矢印アイコン

    広告主様は、複数のキャンペーンを短時間で管理しなくてはならない場合があります。たとえば、ライブイベントへの参加中、会議中、あるいは注意を要するキャンペーンのモニタリングが必要な場合などです。

    Twitter広告コンパニオンを使用すれば、キャンペーンパフォーマンスの概要の確認や、キャンペーンの一部オプションの編集をすばやく簡単に行うことができます。モバイル経由でキャンペーンを瞬時に編集することで、広告主様はキャンペーンで最も高い効果を得るために必要な調整を行うことができます。 

  • Twitter広告コンパニオンで閲覧できる情報
    下向き矢印アイコン

    Twitter広告コンパニオンにアクセスすると、以下を閲覧できます。

    アカウントの概要

    • インプレッション数、エンゲージメント数、利用金額、コストパーエンゲージメント、エンゲージメント率を表示できます。
    • 日付範囲による絞り込み表示が可能です(今日、昨日、過去7日間、今四半期、前四半期、今年)。
       

    キャンペーンの概要

    • キャンペーンの概要の閲覧、およびインプレッション数、エンゲージメント数、利用金額、コストパーエンゲージメント、エンゲージメント率単位でのデータ表示が可能です。
    • 日付範囲による絞り込み表示が可能です(今日、昨日、過去7日間、今四半期、前四半期、今年)。

    キャンペーンの編集

    • キャンペーンの概要から、編集するキャンペーンを選択します。
    • そこから、キャンペーン実施期間、予算、入札額を編集できます。
    • キャンペーン期間を編集することにより、キャンペーンを一時停止したり再開したりできます。
  • Twitter広告コンパニオンへのアクセス
    下向き矢印アイコン

    Twitter for iPhoneまたはTwitter for Androidアプリを起動します。
     

    iOS

    iPhone 6以降の場合、Twitterプロフィールに移動し、グラフアイコンをタップしてTwitter広告にアクセスします。複数のTwitter広告アカウントをお持ちの場合、アクセスするTwitter広告アカウントを選択する画面が表示されます。

    iPhone 5以前の場合、Twitterプロフィールに移動し、設定アイコンをタップしてTwitter広告にアクセスします。

    Android

    Androidの場合、トップメニューのドロップダウンから [Twitter広告] をタップします。または、Twitterプロフィールに移動し、グラフアイコンをタップすることでもTwitter広告にアクセスできます。

    複数のTwitter広告アカウントをお持ちの場合、アクセスするTwitter広告アカウントを選択する画面が表示されます。

     


この記事は参考になりましたか?

このフィールドの最大文字数は5000文字です。
成功
ご意見ありがとうございます。
エラー
問題の送信用フォーム。

Twitter広告を使ってみる