通常のツイートからプライベートな会話へ、ユーザーを誘導

ダイレクトメッセージを始めるディープリンク付きツイートを作ると、Twitter上でこのリンクがCTAボタン(アクション誘導ボタン)に変換されます。ユーザーは、このボタンから直接御社へダイレクトメッセージを送れるようになります。

概要

  • 「メッセージで返信」リンクとは
    下向き矢印アイコン

    Twitterでお客様とやりとりする際、公開タイムラインから、プライベートなダイレクトメッセージへと会話の場を移した方がいい場合があります。この移動をスムーズにするために、ツイートに専用のリンクを入れます。すると、このリンクがシンプルなボタンへと自動的に変換されます。ユーザーはこのボタンをクリックするだけで、御社のアカウント宛てにダイレクトメッセージを作れるようになります。また、やりとりの流れがわかるよう、それまでの公開ツイートも表示されます。 

  • 機能の仕組み
    下向き矢印アイコン

    この機能の使い方は簡単です。御社のTwitterアカウントで、[すべてのユーザーからダイレクトメッセージを受信する] 設定をオンにします([設定] > [セキュリティとプライバシー] > [プライバシー])。設定を確認したら、ツイートに次の形式のリンクを入れます。

    https://twitter.com/messages/compose?recipient_id={御社アカウントの数字のユーザーID}

    これで設定は完了です。このリンク入りのツイートを投稿すると、サポートされているクライアントでダイレクトメッセージ作成ボタンが表示されます(その他のクライアントではディープリンクの表示となりますが、このリンクからもダイレクトメッセ―ジを始められます)。 

    必要となるユーザーID情報は、[設定] の [Twitterデータ] セクションで@ユーザー名の下に表示されます。

  • よくある質問
    下向き矢印アイコン

    このディープリンクに、受信者の指定以外のパラメータはありますか?

    リンクの最後に、パラメータ「&text={初期設定テキスト}」を追加し、「{初期設定テキスト}」の部分をURLエンコードされたテキストに置き換えることで、ユーザーのダイレクトメッセージ作成欄に希望の内容をあらかじめ入力しておくことができます。たとえば、ユーザーに関する特定の情報が必要な場合、ダイレクトメッセージ作成欄にその項目をあらかじめ入力することができます(例:「お客様の予約番号:」)。

    ツイートを作るたびにリンクをペーストせずに、この機能を使う方法はありませんか?

    適切な形式のリンクをツイートに入れるだけダイレクトメッセージ作成のボタンを表示できますが、多くのTwitter公式パートナーやその他のTwitter開発者のエコシステムツールにより、ボタンをクリックするだけでツイートにこのリンクを入れられるようになりました。

    この機能を使うことで、ツイートの文字数に影響しますか?

    Twitterはこのディープリンクを「t.co」を使い短縮します。このため、他の「t.co」リンクと同様に、このリンクはツイート内で22文字分となります。ダイレクトメッセージ作成ボタンが表示されるかに関係なく、この文字数は変わりません。

    ダイレクトメッセージ用のディープリンクはTwitter以外の場所からでも機能しますか?

    はい。Twitter以外の場所からダイレクトメッセージ用ディープリンクをクリックしても、Twitterのダイレクトメッセージ作成ウィンドウが開きます。

    ツイートの返信にボタンが表示されないのはなぜですか?

    この問題にはいくつかの原因が考えられます。御社のアカウントが「すべてのユーザーからダイレクトメッセージを受信する」に設定されていない可能性があります。または、サードパーティ製やサポートされていないTwitterクライアントでツイートを表示している可能性があります。また、旧バージョンのTwitterクライアントでは、ボタンではなく、リンクのみが表示される場合もあります。

    ペーストしたリンクが削除され、「メッセージで返信」ボタンに変換されるのはなぜですか?

    ツイートの最後にペーストした場合、このリンクは削除されます。ツイートの最初や途中にペーストすれば、表示されるようになります。リンクの表示の有無にかかわらず、[メッセージで返信] ボタンは表示されます。 


この記事は参考になりましたか?

このフィールドの最大文字数は5000文字です。
成功
ご意見ありがとうございます。
エラー
問題の送信用フォーム。

Twitter広告を使ってみる