武器と武器用品

ページ右下部の「言語」をクリックして言語を選択すると、翻訳記事がお読みいただけます。翻訳版は便宜上提供されているもので、翻訳によってTwitterのポリシーの内容が変わることはありません。翻訳版と英語版との間に矛盾がある場合は、英語版が優先され、利用者は英語版に従うものとします。

このポリシーは、Twitterの有料広告商品に適用されます。

このポリシーについて

Twitterでは、武器および武器に関連する用具のプロモーションを全世界で禁止しています。

武器と武器用品の例

  • 銃器(エアソフト銃、空気銃、吹き矢、ペイントボール銃、古式銃、レプリカの銃、模擬銃を含む)
  • 銃器の部品および用具(ガンマウント、グリップ、弾倉、銃弾を含む)
  • 銃のレンタル(射撃練習場は除く)
  • スタンガン、テーザー銃、催涙スプレー、唐辛子スプレーなどの護身用の武器
  • 刀、なたなどの刃物のついた武器
  • 爆薬、爆弾、および爆弾製造に関わる消耗品や器具
  • 花火、火炎放射器などの火工機器
  • ナイフ(バタフライナイフ、ファイティングナイフ、飛び出しナイフ、仕込みナイフ、手裏剣を含む)

広告主様がこのポリシーに関して知っておくべき情報

Twitterのガイドラインを確認し、自社のブランドとビジネスで重視すべき要件をよく理解しておきましょう。Twitterに掲載されるすべての広告に関する責任は、広告主様が負うことになります。さらに、広告に適用される関連法令や規制に従うことも求められます。

アカウントまたはツイートが調査対象となっている広告主様で、調査の状況を確認したい場合または迅速な調査を希望する場合は、ads.twitter.comにログインし、広告管理画面右上の [お問い合わせ] をご利用ください。


この記事は参考になりましたか?

このフィールドの最大文字数は5000文字です。
成功
ご意見ありがとうございます。
エラー
問題の送信用フォーム。