Twitter広告の商標に関するポリシー

このページの右下で言語を選択すると、その言語で翻訳されたページが表示されます。翻訳版は便宜上提供されているもので、翻訳によってTwitterのポリシーの内容が変わることはありません。翻訳版と英語版との間に矛盾がある場合は、英語版が優先され、利用者は英語版に従うものとします。

 

Twitter広告ポリシー

このポリシーは、Twitterの有料広告商品(ツイート、トレンド、アカウント)に適用されます。

Twitterの有料広告商品の詳細については、こちらをクリックしてください。  

Twitterの他のポリシーの詳細についてはこちらをクリックしてください。 

更新日: 2013年11月13日

ここでは、Twitter広告の商標に関するポリシーを示しています。広告ツールや機能での商標の取り扱い、Twitterが受け付けている問題報告の概要、および違反に対するTwitterの措置について説明します。Twitterは他者の商標権を尊重しており、広告主様にプロモーションに使用するコンテンツについての責任を求めます。

注記: 広告主様を含むすべてのユーザーが、Twitterの商標に関するポリシーの対象となります。 ここでは、広告主様向けの固有のツールと機能について説明します。広告主様向けのその他のTwitterのポリシーについては、こちらをご覧ください。 

プロモ商品の商標に関するポリシー

広告主様は、適切で、虚偽のない、誠実なコンテンツのプロモーションを行う必要があります。広告主様はブランドや商品を不正確にまたは偽って表現し、ユーザーの誤認や誤解を招いてはいけません。したがって、Twitter広告を利用するにあたり、商標登録されたコンテンツをそのような方法で使用した場合はポリシー違反となります。TwitterのTrust & Safetyチームは、商標の所有者からの正当な報告に対応することで、このポリシーを実行しています。最終的な決定は、適用される法令の範囲内で、Twitterの独自の裁量により行われるものとします。

ポリシーの禁止事項

  •  誤解を招くような方法で、プロモツイートに他のブランド名を含めない: 広告主様のブランド提携関係をユーザーが誤解するようなテキストを含むプロモツイートは、商標に関するポリシー違反と見なされる場合があります。
  •  誤解を招くような方法で、広告主様のTwitter外部のコンテンツに他のブランドを含めない: 広告主様のブランド提携関係についてユーザーの混乱を招くようなリンク、画像、その他の埋め込みメディアを共有することは、商標に関するポリシー違反と見なされる場合があります。これは、プロモツイート内のコンテンツだけでなく、背景、プロフィール画像、プロフィールヘッダー、自己紹介、ウェブサイトなどのアカウント情報も対象となります。
  •  誤解を招くような方法で、プロモトレンドに他のブランドを含めない: 広告主様のブランド提携関係をユーザーが誤解するような方法で、商標登録されているブランドが含まれた名前をプロモトレンド名に使用することは、商標に関するポリシー違反と見なされる場合があります。

ポリシー違反にならないケース

  •  ブランドの用語を検索や興味関心ターゲティングのキーワードとして選択する: Twitterでは、他のブランドの用語である可能性があるキーワードや興味関心カテゴリーを選択することは、ポリシー違反になりません。広告主様は、提供している商品やサービスに関心を持つユーザーにリーチする手段として、関連するキーワードや興味関心カテゴリーを選択することができます。Twitterではすべてのユーザーに対して最も関連性の高い広告を提供するように努めており、広告主様のツイートを表示したくない場合は非表示にできる機能をユーザーに提供しています。

ポリシー違反を報告するには

商標に関するポリシー違反を報告する場合、報告者がTwitterアカウントを持っている必要はありません。登録商標の所有者は、サポートフォームを使ってTwitterのポリシー担当チームに違反と思われる内容を報告できます。 

商標に関する問題を報告する場合は、所属組織のメールアドレスを使用し、フォームに記載されている手順で操作してください。また、報告するプロモコンテンツが報告者様の登録商標に関連していると思われる理由を、明確にご説明ください。

Twitterの調査プロセスに関する重要なポイント

  • Twitterが調査を行うことができるのは、商標所有者または正当な権限のある代理人(あるいはその両方)による商標権侵害に関する報告に対してのみです。 
  • 商標はそれぞれの地域に固有のものであり、特定の商品およびサービスのみを対象としています。そのため、別の国や業種において、同じ用語に対する商標所有者が存在する場合があります。調査を行う場合、Twitterは商標所有者に対し、商標が登録されている地域と対象となる商品やサービスの情報の提供を要求します。また、Twitterが調査を行う場合、その範囲は関連する地域のみを対象とする場合があります。
  • 違反が認められた場合、対象となった広告アカウントに問題の解決を促す場合があります。また、Twitterが、プロモーションから特定のツイートを削除したり、広告アカウントを削除したりする場合もあります。 
  • Twitter広告の商標に関するポリシーに違反しているアカウントは、Twitterの商標に関するポリシーにも違反している場合があり、状況によってはアカウントが凍結されることがあります。 Twitterでは最も直接的に適用可能なポリシーに基づいて報告を確認します。Twitterの決定は、適用法令に基づいてTwitterの独自の裁量により行われるものとします。 

Twitterでは、ユーザーの安全性と透明性に関する問題を重要視しています。報告されたTwitterポリシー違反を調査し、必要に応じて対応を行います。現在のキャンペーンや広告用アカウントに変更を行う場合は、広告主様に直接お知らせします。

このページに関するご質問やご意見

アカウントまたはツイートが調査対象となっている広告主様で、調査の状況を確認したい場合または迅速な調査を希望する場合は、ads.twitter.comにログインし、 広告管理画面の右上にある [お問い合わせ] ボタンをクリックしてください。

広告をブロックまたは非表示にする方法については、Twitter広告の報告のページをお読みください。これらのポリシーに違反している可能性がある広告を報告するには、広告の報告フォームをご利用ください。  

Twitter広告ポリシーTwitterルール利用規約に沿って、報告された違反を調査し、必要な対応を実施します。    

Twitterでの広告掲載に興味をお持ちの場合は、business.twitter.comで詳細をご覧ください。 


この記事は参考になりましたか?

このフィールドの最大文字数は5000文字です。
成功
ご意見ありがとうございます。
エラー
問題の送信用フォーム。