理念に基づく広告を配信する広告主の認定

理念に基づく広告を配信する広告主として認定を受ける方法

理念に基づく広告のポリシーの一環として、Twitterでは、市民の政治参加、経済成長、環境保全、社会的公平性といった理念に関連して、学習情報を提供したり、認知度を向上させたり、人々に行動を促したりするコンテンツをプロモーションする広告主様に対して、認定プロセスを経るよう求めています。

スタートガイド

プロセスを開始するには、広告ヘルプフォームから申請を送信してください。認定されるには、広告主アカウントが必要です。認定を受けるユーザー名にログインする必要があります。 

申請前に、申請するユーザー名が以下の資格要件を満たしていることを確認してください。 

  • プロフィール写真、ヘッダー写真、ウェブサイトが、そのユーザー名がオンラインで開示しているものと一貫性があること

  • プロフィールには、有効な連絡先情報が記載されたウェブサイトが含まれていること

  • 認定団体に関連性がないユーザー名を使用している場合、プロフィールには次の免責事項を含めること: 「所有者 [認定事業者名]」

認定に必要なもの

申請者の事業形態によって、必要な情報は異なります。

政府機関

  • 機関を代表して申請を提出する人の名前
  • 政府のレベル 

組織/非政府組織

  • 国 
  • 組織を代表して申請を提出する人の名前
  • 会社ID、納税者ID(EINまたはITIN)、またはVAT識別番号
  • 法人設立認可証または税務登録証明書 
    米国のみ - 慈善団体である場合や免税資格がある場合は、組織の501(c)(3)決定書または確認書を提出する必要があります 

個人

  • 名前 
  • 政府発行の身分証明書 - 申請する名前が記載されているもの

広告主様は、申請しているユーザー名に紐づいたメールアドレスにアクセス可能でなければなりません。

認定を申請した後の対応
申請のレビュー完了後、メールにて次の手順をご案内します。  

お困りの場合
理念に基づく広告に関するよくある質問をお読みください。  

始める準備はできましたか?