Twitterスペースで成功を収める6つのヒント

ベストプラクティス

先日はブランドがTwitterスペースを活用する方法について説明しましたが、今回はこの新機能を最大限に活用するための、実用的な6つのヒントをご紹介します。

計画を立てることは役に立つ

スペースは臨場感のある、ざっくばらんなフォーラムの場となりますが、事前の準備を行い、取り上げるトピック、ホスト、スピーカーの候補者をあらかじめ決めておくことをおすすめします。そうすることで、会話が途切れずに続くようになります。

さまざまな視点を織り交ぜる

異なる視点や経験を持つ人々の間で交わされる会話は、概して非常に大きな説得力を持つものです。スペースにさまざまな考えや観点を持つスピーカーを招待して、そうした会話を繰り広げましょう。

限定性を持たせる

スペースでの会話を聞いてくれた人に、そのお礼として、限定のコンテンツや特典を提供することができます。こうした取り組みは、フォロワーとブランドの間の良好な雰囲気も醸成します。また、ホストはチケット制スペース(間もなくベータ版を公開予定)を使用して、他では聞くことのできない独自の音声体験を、料金を支払ったオーディエンスに提供することもできます。チケット制スペースでは、チケットの数や料金を柔軟に設定でき、チケットの料金は1ドルから999ドルの範囲で指定できます。

公開前に予告する

Twitterの他のイベントやプロモーションと同様に、オーディエンスの期待を高めたり、口コミを広めてもらったりできるように、スペースの情報を事前に伝えておくことが重要です。スペースの公開は14日前から設定できるほか、リマインダーやプッシュ通知も設定できます。

必ずスケジュールしたスペースについてツイートしてください。またその際は、イベントの詳細やトピックを伝える動画またはビジュアルを使うようにしましょう。そのスペースに参加するタレントやゲストスピーカーがいる場合、スペースについてツイートするよう依頼しましょう!

大々的に宣伝する

スペースが公開されたら、リンクをツイートしてタイムラインに表示し、フォロワーにその旨を伝えましょう。そしてスペースの公開中には、共有メニューをクリックまたはタップして、DMやカスタマイズしたツイートカードでスペースを共有しましょう。

あなたのスペースが始まると、フォロワーのタイムラインの最上部にあるSpacebarバー、フォロワーの画面の最下部にある [Spaces] タブ、およびフォロワーのプロフィールページにあるホストのプロフィール画像で、あなたのプロフィール写真の周囲に紫色のバブルが表示され、あなたのスペースが公開中であることが分かります。

情報を分かち合うことは思いやり

広告キャンペーンやプロモーションと関連のあるツイートをスペースで共有することで、会話の道筋をつけましょう。タイムラインを精査し、ツイートを見つけたら、共有アイコンをクリックまたはタップしてそのツイートを共有できます。スペースでは発言権を持つ利用者はどなたでも、自分のツイートだけでなく、他の利用者のツイートも共有できます。

またスペースでの参加に興味があるものの、参加できない利用者のため、スペースの公開中にライブツイートを行うことも検討しましょう。


始める準備はできましたか?Twitterスペースをご活用ください。

Twitter広告を始めませんか?