フォロワーはビジネスに欠かせない存在

Twitterは「いま」起きていることを話題にし、人々がつながる場です。Twitter利用者は情報を率先して集める傾向にあり、新しいビジネスも積極的にフォローして交流します。

Twitterは調査会社Research Now(@ResearchNowUS)と協力し、中小ビジネスをフォローしている世界中の5,000名を超えるTwitter利用者を対象に調査を実施しました。調査の結果をご紹介します。

フォロワーは積極的で深く関わる傾向が強い

調査対象となったTwitter利用者の90%がTwitterに毎週アクセスし、そのうち半数以上が毎日アクセスしています。こうしたTwitterを使う頻度の高さから、Twitterユーザーはフォローしている企業のコンテンツを頻繁に目にしていることがわかります。フォローしている企業のツイートで読んだことを毎日思い出すと答えた回答者が全体の約3分の1、読んだことをログインするたびに思い出すと答えた回答者も全体の約3分の1います。

フォロワーは優良顧客

回答者の約93% が、フォローしている企業の商品を買うつもりだと答え、すでに何度も購入していると答えた回答者は約70% でした。リピート購買事例もたくさんあります。回答者のほぼ40% が、フォローしている企業から商品を定期的に買っている、あるいは買うつもりだと答えています。

フォロワーはブランドのサポーター

Twitter利用者は購買意欲がそれほどなくても、フォローすることでブランドのファンになっています。フォローしている企業に対してツイートした利用者は78.5% 存在し、そのうち半分が複数回ツイートしていることがわかりました。80% 以上の回答者が、ツイートした企業からリプライが来ると、その企業への好感度が増すと答えています。

フォロワーに関する調査やTwitterで新しいビジネスを見つける方法について、詳しくは当社のホワイトペーパー「Twitterユーザー調査2016: フォロワーによるメリット」をダウンロードしてご覧ください。

 

Twitter広告を活用してビジネスをもっと広げましょう

Twitter広告はビジネスの目的に合わせて最適なプロモーションを設計できる、多数のキャンペーンをご用意しています。Twitter広告を御社のビジネスゴールの達成にぜひお役立てください。