イベント中にライブツイートする方法とブランドがライブツイートすべき理由

ベストプラクティス
スポーツのライブイベントで歓声を上げる男女

Twitterはイベントの観衆の興奮をリアルタイムに反映します。スポーツ、ニュース、エンターテイメントなどを通じて、ブランドがオーディエンスとつながる機会がもたらされます。そしてライブイベントでは、リアルタイムのツイートが大きな効果を発揮します。

事前の計画や予約投稿に慣れきっている方には、ライブツイートは非常に難しそうに思えるかもしれませんが、そんなことはありません。以下のイベントツイートの事例や、イベント前、イベント中、イベント後のツイートのヒントをご覧ください。

ライブツイートが重要である理由

ライブツイートにより、Twitter上のそのイベントに関する会話にブランドや企業として参加することができます。イベントには予定があらかじめ分かっているものもあれば(Twitterマーケティングカレンダーをご確認ください)、予期せず起こるものもあります。

決定的瞬間に立ち会い、オーディエンスの話題に取り上げてもらうには、御社に関連のあるイベントの最中にライブツイートを実施する計画を立てる必要があります。そうすることで、以下のメリットを享受できる可能性があります。

  • エンゲージメントの増加

  • 文化的レレバンシーの確立

  • 新しいコミュニティやトピックとのつながりの確立

  • Twitterでの新たなフォロワーの獲得

イベント前にすべきこと

イベントのハッシュタグがあるか確認する

イベントのハッシュタグがある場合、それをツイートで活用するための計画を立てる必要があります。そうすることで、そのイベントに興味関心を抱くオーディエンスが御社のツイートを見て、御社のブランドとそのイベントを関連付ける確率が高まります。

ツイートに関するアイデアのブレインストーミングを行う

ここでは何についてツイートするか検討しますが、どうしても必要な場合を除き、予約投稿は行わないようにしましょう。ライブツイートは対象の出来事が起きたタイミングで行うと、より真実味を帯びたものになります。

またクリエイティブについて、どのようなものが必要になる可能性があるか(画像、GIF画像、動画)や、どのようなものを事前に作成できるかについても検討しましょう。たとえばスポーツイベントの場合、チームが勝利した場合と敗北した場合の両方の画像がオプションとして必要となる場合があります。

フォロワーとつながる

たとえばフォロワーにイベントに参加したり、視聴したりする予定があるか尋ねてみるなど、ツイートはイベントに先立って早期に開始しましょう。Twitter投票を実施して、フォロワーの興味関心の程度を把握したり、フォロワーが何に最も期待しているか確認したりすることもできます。

ソーシャルメディアコンサルタントの@pauldunphy氏は、英国のTV番組である#StrictlyComeDancingで勝者になってほしいのは誰かをオーディエンスに尋ねるTwitter投票を実施しています。

Twitter広告商品の利用を検討する

御社のブランドがイベントのプロモーションやイベントとの連動を行っている場合、イベント中にTwitter広告を配信することを検討しましょう。Twitter広告には、以下などの優れたオプションが用意されています。

  • カルーセル広告は、複数の画像でビジュアルストーリーを展開し、行動を促進することができます。
  • プロモツイートは、幅広い利用者にリーチしたり、既存のフォロワーのエンゲージメントを高めたりします。
  • カンバセーションボタンは、メッセージを見たTwitterの利用者が自分のフォロワーに拡散したいという気持ちをかき立てるため、メッセージのリーチやエンゲージメントが拡大します。
  • Twitter Amplifyでは、御社の動画広告を、世界中で最も視聴されていて勢いのあるパブリッシャーによる優れた動画コンテンツと組み合わせて表示することができます。
  • タイムラインテイクオーバーにより、イベント当日に多くのフォロワーとつながることができます。

イベント中にすべきこと - ライブツイートチェックリスト

ツイートの嵐に立ち向かいましょう!ライブツイートに役立つ以下のチェックリストをお役立てください。

  • ツイートではイベントのハッシュタグや、御社のブランドハッシュタグを使いましょう

  • GIF画像、画像、動画は優れた効果を発揮します。こうした要素を活用してエンゲージメントを高めたり、つながりを深めたりしましょう

  • タイミングがすべてです。トレンドトピックをモニタリングして、タイムリーなツイートの参考にしましょう。

  • ツイートは公開前に読み返し、誤字脱字がないことや@ツイートが正しいことを確認しましょう

  • Twitterで他の利用者とつながり、他のツイートのリツイートやいいねをしたり、ツイートスレッドに返信したりしましょう

イベント後にすべきこと

  • 当日時間がなくて返信できなかったツイートに返信しましょう

  • お祝いのツイート、イベントのまとめ、またはイベント中に起きたことについての詳細が掲載されたウェブページ

  • Twitterアナリティクスを確認して、パフォーマンスが最も優れていたツイートや、効果が低かったツイートを把握しましょう

  • その後、頃合いを見計らって#ThrowbackThursdayを使うか、またはTwitterモーメントを作成して、イベントの要約をまとめる方法を検討します

ランニングアプリの@Stravaは、#LondonMarathon(ロンドンマラソン)の終了後に上位入賞者の1人の健闘を讃えています。

どのようなイベントとつながるかを決定するため、2022年のTwitterマーケティングカレンダーを確認し、ブックマークしておきましょう。このカレンダーは、年間を通して世界中のオーディエンスとつながる機会を見つけるのに役立ちます。

多くのフォロワーとつながるため、カスタマーサクセススペシャリストとの連携を依頼しましょう。カスタマーサクセススペシャリストは、さまざまな機会や次のステップについて、アドバイスすることができます。

Twitter広告を始めませんか?

破れた紙のような黒いTwitterのフッター画像