ツイート作成画面

ツイートの作成にかける時間を減らし、ブランドの構築にかける時間を増やす方法

Twitter広告キャンペーンを始める準備はできましたか?

ツイートはあらゆるTwitter広告キャンペーンの基本要素です。
ツイート作成画面ではツイートの作成、コピー、編集をすばやく、簡単、効率的に行うことができます。ツイート全体を(はじめからおわりまで)単一ページ上で作成することにより、シンプルな工程で無駄な時間をカットすることができるようになり、他のタスクに費やせる時間を増やすことができます。

ツイート作成画面の主な機能

ワンストップで作業

ツイート作成画面を使用すれば、ツイートの構成要素を広告マネージャーの複数の画面にアップロードしたり、作成したりする必要がありません。

ツイート本文を入力し、使用するメディアをアップロード/選択して、ツイートをウェブサイトやアプリの機能と直感的に連動させることができます。

リアルタイムでプレビュー

ツイートの要素を選択したり、内容を変更したりする度に、プレビュー機能を使ってツイートがモバイル/デスクトップでどのように表示されるかをリアルタイムで確認できます。

ツイート作成中にプレビュー機能をうまく活用することで、コンテンツをツイート/予約投稿する前に簡単に見栄えよく整えることができます。

ツイートをコピー

これまでツイートの入れ替えには手間がかかっていましたが、既存のツイートをコピーし、適宜編集することにより、コンテンツを簡単にアップデート/リニューアルできるようになりました。

ツイート作成画面の使い方

ツイート作成画面の使い方を以下の6つの手順にまとめました。 

1.まず、ツイート本文を入力し、ツイートにメディア(画像または動画1点)を追加するかどうかを選択します。

2.次に、ツイートに使用するクリエイティブ(画像、GIF画像、動画素材)をアップロードするか、Media Studioから既存の素材を選択します。

3. Twitter利用者を対象にしたマーケティング目標に合わせて、メディアを表示するフォーマットを選択します。

ウェブサイトやアプリに対して促したい利用者のアクションを選択したり、追加機能なしで画像や動画を含めたりすることができます。

#ヒント: 最善の結果を得るには、ウェブサイトのクリック数キャンペーンにはウェブサイト機能を、アプリのインストール数キャンペーンやアプリのリエンゲージメント数キャンペーンにはアプリ機能を選択します。これらのフォーマットはオーガニックツイートにも使用することができます。

4.選択した機能に基づき、必須フィールドを入力します。

ウェブサイト機能(右参照)の場合は、カード名(自分以外には非表示)、見出し、ウェブサイトURLを追加する必要があります。

アプリ機能の場合は、カード名(自分以外には非表示)を追加し、コールトゥアクション([インストール]、[プレイ]、[購入]、[予約]、[接続]、[注文]、[開く]から選択)、主なアプリストア(地域リストから選択)、プラットフォーム(iPhone、iPad、Android)を選択します。

5.完了です。これでツイートの公開、下書きとして保存、予約投稿、コピーの作成ができるようになりました。

ツイートをさらに作成するには、この手順を繰り返します。

不明な点がある場合は、ヘルプセンターをご覧ください。

Twitter広告を始めましょう